初心者に最適!手ぶらで楽しめる関東のキャンプ場3選

1 5
(評価数:1件)
Pocket
LINEで送る

「キャンプをしてみたい!」と思いながらも、なかなか挑戦出来ずにいる方、多いのではないでしょうか。
初心者キャンパーにとって、道具の準備やテントの設営など、何かと面倒ですよね。そこで、今回は手ぶらで行ける、初心者でも安心で楽しめるおすすめのキャンプ場を3つ紹介します。

THE-THIRD-PARK

ゆりかもめ新豊洲駅から徒歩2分、1.6haの広大な敷地にある都市型アウトドアパークです。本格的なアメリカンスタイルのBBQに、今日本でも大人気のグランピングに宿泊することができます。
BBQの食材や器材は全てスタッフが準備してくれるので、手ぶらでお楽しみいただけます。
グランピングの中には、ソファベッドが完備されているので、快適に過ごすことができますよ。東京タワーやスカイツリー、レインボーブリッジを眺めながら、特別な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

※グランピング…グラマラスキャンピングの略。キャンプ場のサービスを高級ホテル並みにした贅沢なキャンピング。

ロハスガルデンキャンプ場

かんなの湯が運営しているロハスガルデンキャンプ場。都内から約55分と好アクセス!
今なら、5000泊を記念して、手ぶらでOKの1泊2食つきのテント泊が、お1人様3800円と、超お得です。
さらに、温泉入り放題も含まれているというから驚きです。
川や森、広場があるので、遊びも大満喫できるおすすめスポットです。

キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原

那須高原にある「キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原」は自然に囲まれた子どもから大人まで楽しめるキャンプ場です。

テントを持っていなくても、多種多様なコテージやキャビンがあるので、スタイルに合わせて選択することができます。「じゃぶじゃぶ池」や「キッズスライダーハウス」など子どもが思いっきり遊べる施設が充実しています。
ドッグランもあるのでペット連れにもおすすめです。体を動かしたあとは、無料で利用できる露天風呂で1日の疲れを癒してみてはいかがでしょうか。

※キャビン…木造の部屋が1つだけのシンプルな作りの小屋のこと。キッチンや浴室等の設備はない。
※コテージ…建物全体でいくつかの部屋があり、家具や家電の設備が整っている。

Pocket
LINEで送る

アウトドアハッカー編集部
アウトドアハッカー編集部です。アウトドアやキャンプをやりたい!と思っていただけるような記事を作っていきます。Facebookにて更新をお知らせしておりますので、ぜひ「いいね!」を押してください! https://www.facebook.com/outdoorhacker.page

1 件の口コミ

  • 匿名さん [返信]

    評価:

    この記事、写真がなくて残念。。。

コメントリンク
トップへ