川で水遊びができるキャンプスポット【九州版】

0 5
(評価数:0件)
Pocket
LINEで送る

自然豊かな山や緑がいっぱいの九州には、天然の川遊びができるキャンプ場やバーベキュー場がたくさん!
暑い季節に行きたい、川遊びができるキャンプスポットを5つご紹介します。

矢谷渓谷・キャンプ場(熊本県山鹿市菊鹿町)

2016-08-22_14h44_26
出典:http://kikuka.jp/pub/subin3/comig10.html

一番人気は滝すべり。天然のウォータースライダーで、子どもたちも大はしゃぎ!大人はマイナスイオンに癒されます。

ヤマメ釣りを楽しむ人も多く、釣ったヤマメはバーベキューで食べられます。秋は紅葉スポットとしてもにぎわいます。

スポット名矢谷渓谷・キャンプ場
住所〒861-0413 熊本県山鹿市菊鹿町矢谷
電話番号0968-48-9156
予約方法電話予約(詳細は公式サイトをご確認ください)
公式サイトhttp://kikuka.jp/pub/subin3/comig10.html

三日月の滝温泉キャンプ場(大分県玖珠郡玖珠町)

2016-08-22_14h50_51
出典:http://www.kusu-shokokai.jp/

キャンプ場内を流れる川で水遊び。そばにある玖珠川で、カヌー体験ができます。初心者でもインストラクターが丁寧に指導してくれるから安心です。

温泉や釣り、全18ホールのパークゴルフ場など、ほかにも充実した施設がたくさんあり、家族みんなで楽しめるキャンプ場です。

スポット名三日月の滝温泉キャンプ場
住所〒879-4400 大分県玖珠郡玖珠町山浦115−1
電話番号0973-73-2007
予約方法電話予約(詳細は公式サイトをご確認ください)
公式サイトhttp://www.kusu-shokokai.jp/cyanp.html

竜門上杉キャンプ場(大分県玖珠郡九重町)

2016-08-22_15h04_35
出典:http://www1.ttcn.ne.jp/~uesugi-camp/

遊べる滝が人気のキャンプ場。近道を通ると1分で行ける「竜門の滝」は、コケがはえていてウォータースライダーのように滑ることができます。

滝遊びで冷えたら天然温泉で温まれるのが嬉しい!(宿泊者のみ利用可)

スポット名竜門上杉キャンプ場
住所〒879-4632 大分県玖珠郡九重町松木竜門
電話番号0973-76-3307
予約方法電話予約(詳細は公式サイトをご確認ください)
公式サイトhttp://www1.ttcn.ne.jp/~uesugi-camp/

夢たちばなビレッジ(福岡県八女市立花町)

2016-08-22_15h12_59
出典:http://ytvillage.sakura.ne.jp/y.t.village/

鮎のつかみ取りやソーメン流し、初夏にはホタル鑑賞など、夏の遊びを満喫できるキャンプ場。
施設内を流れる大百合野川は、足首ていどの浅瀬で小さいお子さんでも安心。沢ガニ取りも楽しめます。

スポット名夢たちばなビレッジ
住所〒834-0084 福岡県八女市立花町白木3720
電話番号0943-35-0022
予約方法電話予約(詳細は公式サイトをご確認ください)
公式サイトhttp://ytvillage.sakura.ne.jp/y.t.village/

球磨川リバーサイドキャンプ場(熊本県球磨郡球磨村)

2016-08-22_15h16_13
出典:http://kumacamp.com/

ラフティングにチャレンジするならこのキャンプ場。小学生から参加できます。ここでしか体験できない水遊びに、親子で思いっきりはじけてみてはいかがでしょうか?

ピザ作りや木登り、竹細工などの自然体験も充実しています。

スポット名球磨川リバーサイドキャンプ場
住所〒869-6401 熊本県球磨郡 球磨村三ヶ浦乙1534
電話番号0966-33-0002
予約方法電話予約(詳細は公式サイトをご確認ください)
公式サイトhttp://kumacamp.com/

以上、九州にある、川で遊べるキャンプスポットを5つご紹介しました。

デイキャンプや日帰りバーベキューでの利用も可能です。暑い季節ならではのレジャーを、家族やお友達とめいっぱい楽しんでくださいね!

アイキャッチ出典: Kentaro Ohno

Pocket
LINEで送る

シバタトモコ
2人の男子の母。キャンプでは調理担当です。設営と火起こしは主人の担当なのでよくわかりません(!)好物は焚き火とビールとお風呂。日帰り温泉が近いかどうかでキャンプ場を選ぶタイプです。神奈川・山梨によく出没します。今は子連れのどたばたキャンプですが、子どもが大きくなったら夫婦でおしゃキャンしたいので情報収集に努めています。
コメントリンク
トップへ