【虫刺され応急処置】ポイズンリムーバーとは

0 5
(評価数:0件)
Pocket
LINEで送る

自然の中には、たくさんの虫が暮らしています。私たちは、そんな虫たちの暮らしている世界にお邪魔するので、当然、虫たちが、近くにいる事があります。

虫が近くに来ないように虫よけグッズを駆使して努力しますが、アウトドアの活動の中で100%虫が近寄ってこないようにするのは、大変な事です。そこで、万が一に毒虫に刺されてしまった場合に役に立つ、ポイズンリムーバーをご紹介します。

インセクト ポイズンリムーバー

ポイズンリムーバーとは?

ポイズンリムーバーとは、日本語で言えば、吸毒器です。毒虫に刺された箇所に器具を押し当て、器具の引き手を引くことで、体内から、毒を吸い出そうという器具です。いわば、注射の逆、採血の時に使われる注射器の注射針が無いようなものと言ったところでしょうか。

必要性

万が一毒虫に刺されてしまった場合、悪化を防ぎたいので、少しでも毒を体外に出したい所ですが、吸いだす道具がありません。かといって、安易に口で吸うのは危険です。どんな毒虫に刺されたのか分からないし、仮に刺された毒虫の種類が分かっても、その毒を口に入れて大丈夫なのかは、とっさに分かる方は少ないと思います。
そんな時、より安全に毒を吸いだせる道具として、ポイズンリムーバーが活躍します。

使い方は簡単

製品にもよりますが、多くの場合、注射器の逆の原理で、本体を患部に押し当てレバーを引き上げる事によって、吸引する力を生み出す構造のものがほとんどです。製品によっては、患部のサイズや形状に合わせて、皮膚に押し当てる部分の形状を変えられるものがあったりしますが、基本の吸引する力を生み出す原理は同じものがほとんどのため、使い方に迷う事は少ないと思います。

※虫に刺されてから時間経過してしまうと、ポイズンリムーバーの効果は期待できなくなりますので、虫に刺されてからただちに使う事で、効果が期待できます。

ポイズンリムーバーがあれば安心とはいえない

ポイズンリムーバーは、あくまで、応急処置用の器具です。悪化を少しでも遅らせるための一つの対処としての道具に過ぎません。
ですが、何もしない、あるいは、口で吸引してしまうなどの危険性を考えれば、持っておくことで安心感を増す製品だと思います。ポイズンリムーバーは、毒が完全に除去できるという道具ではありませんが、まずは、応急処置をする事ができるという意味で、安心感は増すと思います。

まとめ

せっかくの自然を楽しむアウトドアです。予期せぬ事態を警戒してばかりでは、楽しみも半減してしまいがちです。安心感をプラスするポイズンリムーバーを用意する事で、より大胆に自然を楽しむ事ができるのではないでしょうか?

Pocket
LINEで送る

over-spec1001
オーバースペックな製品をこよなく愛す、おとうちゃんです。キャンプそのものも好きですが、何よりグッズやギアを使う事が大好きで、なんなら、その辺で・・・・ってなってしまいますが、嫁さんに怒られる事が恐くて、なかなか使えない現実に葛藤する日々を送っています。幸い、仕事でグッズやギアに触れられますので、なんとか生きているおとうちゃんです。
コメントリンク
トップへ