お手頃なタープが知りたい!おすすめの安いタープ10点ご紹介

0 5
(評価数:0件)
Pocket
LINEで送る

友人とのキャンプでは、いつも用意してくれるタープを使っているけれど、「そろそろ自分のタープが欲しい! だけどそんな予算はない…」そんな人は必見です!

今回は機能性に優れるお手頃なタープをご紹介します。きっとあなたにピッタリなタープが見つかりますよ!

(1)Camping Field(キャンピングフィールド):ワンアクションタープ

キャンピングフィールドのワンアクションタープ。中央にあるワンアクションシステムを持ち上げるだけで、初心者でも簡単に設営できます。「時間をかけずに設営したい」「初心者でも簡単に使える」という人にピッタリです。

とても天気がいい日、タープがなければ太陽の直射日光を浴びてしまいますよね。タープがあれば、日陰を作って熱中症対策のひとつとして使えます。また場所を問わず、パッと設営できるので、お家の庭でイベントするときなどにも大活躍! 6人用なので、人数が多いキャンプでも使えますよ。

(2)Coleman(コールマン):インスタントバイザーシェード M

コールマンのインスタントバイザーシェードMは、2~3人用のタープ。「お手頃にキャンプブランドのタープが欲しい!」という人におすすめです!

風に強く、雨や日差しが入りにくい造りになっているので、キャンプ中にいきなり雨が降ってきても、体が雨で濡れにくいですよ。タープの生地が防水仕様のため、雨漏りの心配がありません

本格的なキャンプはもちろん、お家に友人を呼んでBBQやプール遊びなどするときも対応可能。専用の収納袋がついており、一つにまとめて持ち運べるのも◎。ただし、収納時のサイズが約18×118cmと大きめなので、車に積めるか事前に確認しておきましょう。

(3)LOGOS(ロゴス):neosドームFITヘキサタープ 4443-N

耐風性に優れ、広い日陰スペースを確保できるのが特徴のタープです。しかも、収納時はとてもコンパクトになりますよ。

タープの裾がアーチ状になっているので、他のヘキサゴンタイプのタープに比べると、テントと繋げるときにフィットしやすい造りになっています。

また、生地が難燃性なのも大きな特徴。アメリカの難燃性基準「CPAI-84」に適合しており、万が一火の粉がタープに当たっても、燃え広がりません。

ほかにも、タープ内で立てるほどの高さ、有害紫外線のカット率90%高い断熱効果、耐水圧2,000mmなど機能性抜群です!

(4)ARAI TENT(アライテント):トレックタープ Beyond

ソロキャンプや少人数キャンプで使うタープを探している人にピッタリのタープです。最大幅は220×266センチメートルで、テントの前室としても利用できます。

重量340グラムと、とても軽量なので持ち運びもラクチン。設営も簡単で、サッと広げるだけで日陰スペースを確保できます。

ポールは付属していませんので、別に購入する必要があります(すでに持っている人は、それで大丈夫です)。ただ、ストックをお持ちの方は、それ1本で設営できますよ!

(5)XTS(エックスティーエス):E-Z UP300 2 タープ

ゼビオスポーツのプライベートブランドである、エックスティーエスの製品です。タープの中では珍しいスタイリッシュなブラックカラーで、テントサイトでも目を引くデザインになっていますよ。

初心者でも簡単に設営できるのも嬉しいポイント。「あまり人とかぶらないタープが欲しい! けどお手頃価格なものを…」という人にピッタリですよ!

(6)North Eagle(ノースイーグル):フェザーライトタープ400

キャンプブランドの中でも有名なノースイーグルの一品。「とにかくおしゃれなデザインのタープが欲しい!」そんな人におすすめです。

アルミポールを採用しているので、重量2.5キログラムと軽いのが特徴。女性でも簡単に持ち運びできます。またアルミポールは4本継なので、使いたい高さに調節できますよ! 生地は有害な紫外線を約90%カットしてくれるUVカット素材です。

ノースイーグルの羽とタープの軽さをイメージした、フェザー柄でとてもおしゃれ! おしゃれキャンプで大活躍してくれるでしょう。また、同じシリーズのテントも展開されており、このタープと簡単に連結できますよ!

(7)CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ):ラニーメッシュタープテント

大人数キャンプで活躍してくれるキャプテンスタッグのタープです。シチュエーションに合わせてリビングテント、メッシュテントなど、いろいろな使い方ができるのが特徴。

高さは最大210センチメートルありますので、立って作業することも簡単にできますよ! また、通気性のいい1mmメッシュタープテントなので、虫の侵入を防ぎつつも風は通します。気温の高い日に重宝しますね!

メッシュ部分を巻き上げると、アッという間にスクエアタープに早変わり。用途のバリエーションが多彩なので、あなたにピッタリな使い方が可能です!

(8)クイックキャンプ:ワンタッチスクリーンタープ

商品名の通り、ワンタッチで設営できるのが最大の特徴。紐を引っ張るだけなので、風のない日であれば1人でも簡単に設営できますよ。

また、気温に合わせてタープをフルクローズにしたり、フルメッシュにしたりなど、状況に応じて変えられるのが嬉しいポイントですね。別売りのポーツで前室を作ることもできますよ!

耐水圧1,000mmなので、キャンプ中に軽い雨が降っても安心。収納もコンパクトで持ち運びもラクチン。シーズンオフのときは、スペースを取らずに保管できます!

(9)ENDLESS BASE(エンドレスベース):ワンタッチタープテント

こちらもワンタッチで設営できるタープテントです。大人が2人で簡単に張れます。また、お手頃価格なのに頑丈な造りをしているので、口コミも好評なんですよ。

自立式のベンチレーションを採用しているので、風が少し強い日でも空気抵抗を受けにくいのがポイント。また生地裏側にシルバーコーティングを施されており、紫外線のカットはもちろん、テント内の温度上昇も和らげてくれます!

ちなみに、日本の専門調査機関が実施した試験によれば、UV遮蔽率は全カラーで96%以上。日焼けが気になる方におすすめです。

(10)FIELDOOR(フィールドア):ワンタッチタープテント G03

デザインが18種類と豊富なため、ご自身の好みにピッタリなタープを探したい人におすすめです。

特徴は、前モデルのG02から大幅に改善された機能性。ポール部分は強度と安定性に優れるスチールフレーム製で、少しコンディションが悪い場所でも設営できます(ただ、そのぶんアルミに比べて重いです)

またベンチレーション機能がついており、タープ内に空気が溜まらず通り抜けていきます。そのため風で倒れにくいです。

大人2人で持ち上げて広げるだけと設営も早くて簡単。いちいちフレームを組み立てる必要がありません! キャンプはもちろん、アウトドアイベント全般で大活躍すること間違いありません。

おわりに

今回は安くておすすめのタープをご紹介しました。いろいろな特徴を持った製品がありますので、どんなものが欲しいかしっかり考えて、ピッタリなタープを探してくださいね。

タープはキャンプ以外にもいろいろな用途で使うことができます。ぜひ、お手頃価格のタープを手に入れて、素敵なアウトドアライフを送ってください!

Pocket
LINEで送る

コメントリンク
トップへ