水洗いで油が落ちる!?テンマクのステンレス布巾

0 5
(評価数:0件)
Pocket
LINEで送る

最近のバーベキュー施設やキャンプ場では、水道の設備が整っていて洗い物がままならないということも減ってきました。しかし、自然を楽しむためにあえて洗剤もなく限られた水しか使えない場所も存在します。そんな場所でもしっかり洗えるアイテムがありますのでご紹介しましょう。

その名も「ステンレス布巾」

洗剤なしで洗えるアイテムは「ステンレス布巾」と言って、有名なアウトドアショップWILD-1を展開する“テンマクデザイン”が販売しています。

WILD-1のオンラインショップでも購入可能です。

tent-Mark DESIGNS ステンレス 布巾|WILD-1 オンラインストア

これは10cm四方の正方形をした布巾で、布も糸もすべてステンレス。金額は2,000円前後ですが、簡単に破けたりするものではありませんのでコストパフォーマンスの高い商品と言えるでしょう。
また、ステンレスということもあり雑菌の繁殖に強い特性を持つので、常にクリーンな状態で使用することができます。もちろん水につけても錆びませんので、食器洗いアイテムとしては優秀ですね。

水だけでクッカーを洗える

fukin_2
(出典:http://webshop.wild1.co.jp/shop/g/g4988325104763/

ステンレス布巾の優れているところは、クッカーやシェラカップにこびりついた油が水だけで落とせる点です。最近は水道設備が整っているバーベキュー場も多いので、洗剤洗いも可能です。しかし、河原バーベキューや山の上など設備が限られているところでは、洗剤を使うことができません。
ですが、このステンレス布巾なら、チタンやアルミ製のクッカーを、水でこすり洗いするだけで綺麗にできます。洗剤いらずです。
ただ、テフロン加工などの表面処理がしてあるクッカーだと、傷がついてしまいます。使用前に確認するようにしましょう。

布巾の汚れを取るのも、ただ"焼くだけ"と楽ちん

クッカーなどの油汚れを落とせるステンレス布巾ですが、布巾自体の汚れはどのように落とすのでしょうか。布巾を洗うのに大量の水を使ったら本末転倒ですよね。
実はステンレス布巾の汚れは、グリルやバーナーで焼くだけで簡単に落とせます。ステンレス布巾の素材は熱に強いステンレス。火に直接あぶって油を焼き切ることができるのです。
焼き切ったら、あとは表面についた燃えカスをポロポロ落とせば掃除完了! 気になる方は次に使うときも焼いてから使うと完璧ですよ。

バーナーパットとしても使える

fukin_3
(出典:http://webshop.wild1.co.jp/shop/g/g4988325104763/

ステンレス布巾は掃除グッズ以外にも使い道があります。汚れを落とす時にバーナーで炙りましたが、登山やキャンプの時に使うシングルバーナーの五徳の上に乗せると、バーナーパットとしても使えるんです。
バーナーパットとは、火を遠赤外線に変えてくれるアウトドアアイテム。例えば、シングルバーナーでモノを焼くと、火が直接クッカーに当たり、その箇所だけ焦げ付く可能性があります。バーナーパットは熱を分散させて、焦げ付きを防いでくれる効果があります。
洗った後のステンレス布巾を乾かすのと同時に調理も出来てしまう、こういった点もステンレス布巾の魅力ですね。

いかがでしたでしょうか。掃除だけでなく調理にも役立つステンレス布巾を、ぜひ使ってみてください。ただし、くれぐれも火傷には注意してくださいね!

Pocket
LINEで送る

イバキャンパー
毎月1度はキャンプに出掛ける2児のパパ。子供を連れて行き自然に触れる教育を実践しようと試みるも、結局一番はしゃいでるのは自分という本末転倒を繰り返しています。座右の銘は“一流の遊びが出来なければ、一流の仕事はできない”。
コメントリンク
トップへ