【キャンプで電源?】初心者&ファミリー必見!電源サイトで楽々家電キャンプ

0 5
(評価数:0件)
Pocket
LINEで送る

自然を楽しむキャンプ。多少の不便もキャンプの醍醐味!とはいいますが、初心者やお子さんがいるキャンプにはその不便さが悩みのタネでもありますよね。そこでおすすめするのが電源サイトです。家で使っている家電を上手に使いながらアウトドアを楽しみましょう。今回は電源サイトで役に立つ家電アイテムをご紹介します。

電源サイトを最大限利用しよう!

キャンプブームも手伝って最近のキャンプ場は電源サイトの区画が増えています。電源サイトと聞くと冬キャンプと思いがちですが、それ以外の季節も便利に使うことができます。先にも述べたようにキャンプは不便さも魅力ではありますが、不便さで楽しめなくては本末転倒ですよね。ましてやキャンプで家電を使ってはダメなんてルールはありません。ここは家電の力を借りちゃおう!と思うだけでほら、気分がラクになりませんか?

おすすめの家電製品

炊飯器

キャンプに炊飯器?!とびっくりする人もいると思いますがキャンプ初心者やファミリーキャンプにはあると便利なアイテムです。もちろん、クッカーで炊くご飯は美味しいですよね。しかし、お子さんを連れてのファミリーキャンプだと一度に沢山のご飯を炊くのはなかなか大変です。ご飯だけでも炊飯器に任せれば、料理の支度はかなり楽になると思います。保温も出来るので元気いっぱい遊んでお子さんがお腹を空かせてもすぐに食べさせてあげられます。

ホットカーペット

キャンプ場でホットカーペットを使うのは常識になっていますね。寝室スペースやお座敷スタイル時に活用しているキャンパーが多いようです。サイズ的には2~3畳用が扱いやすいと思います。コンパクトに折りたたむことができるので、持ち運びも楽な暖房器具です。冬のキャンプではホットカーペットがあると寒くて眠れない!なんてこともなく熟睡できます。

ホットプレート

実際に4泊5日の年越しキャンプにホットプレートを持参してみました。火加減の心配が要らないので他の作業も並行してできてとても便利でした。キャンプでも料理担当の主婦にとって使ってみて良かったと思うアイテムです。付属されていたたこ焼きプレートを使ってミニトマトとシーフードのアヒージョも楽しみましたよ。

扇風機

寝苦しい夏や空気の循環にとても便利なのが扇風機。電池式の扇風機もありますが、パワー不足が気になったりしますよね。その点、家庭用の扇風機だと細かな風の調節や首ふりの機能もあるので、必要に応じて使い分けることができます。テント内の結露は季節関係なく悩みのタネですが、扇風機を利用すると結露防止に役立ちますよ。暖房器具を使用する冬キャンプですが、暖かい空気は上へあがってしまうので足元がなかなか暖かくなりにくいのですが、扇風機を使うことで暖かさが均一になります。(テント内での暖房器具使用は危険がともないますので自己管理の上ご使用ください)

電気ケトル

小さなお子さん連れのファミリーキャンプにおすすめなのが電気ケトルです。素早くお湯を沸かすことができるので、ミルクや離乳食の準備にとても便利だと思います。

電源サイトを使う時に必要なアイテム

電源サイトを利用するには屋外用コードを必ず用意して下さい。家庭用のコードは防水仕様になっていないため、雨や結露が心配されるサイトでは大変危険でし、思わぬ事故にも繋がりますので注意が必要です。屋外用コードはホームセンターなどで購入することが出来ます。長さの調整がきくコードリールなども便利です。キャンプ場によっては屋外用コードがレンタルできますが、利用したいときは事前に問い合わせをして下さいね。

自分のキャンプスタイルでキャンプを楽しもう

55585fbe99140f89d9d4321a4371a4da_s

キャンプを楽しむ人の中には電源サイトは邪道だ!!という方もいると思いますが、キャンプスタイルは一つではないので、自分のスタイルでキャンプを楽しんでいいと思います。キャンプに消極的な奥様や彼女に家電を使ってもOKなんだよと提案することでハードルも下がると思いますし、お子さん連れのキャンプも楽しくラクに始められると思います。電源サイトを利用するなら最大限に活用しちゃいましょう。

Pocket
LINEで送る

hiroko
キャンプをこよなく愛する主婦。冬キャンプが大好きで、朝から晩まで薪ストーブを楽しんだり、焚き火を楽しんでいます。できればキャンプをメインに生活をしたいと考えているキャンプバカ。
コメントリンク
トップへ