車中泊するときは「温泉施設併設の道の駅」がおすすめ!

0 5
(評価数:0件)
Pocket
LINEで送る

車中泊をするときに困ることは、泊まる場所と入浴。お風呂が好きな人からすると、車中泊もできて温泉にも入れる場所は、魅力ではないでしょうか。

そこでおすすめなのが、全国各地にある道の駅です。中でも温泉施設が併設されている道の駅がおすすめです。

「道の駅」とは?

bf3d57d4ae13dcdd32599c46ae13d089_s

道の駅とは、日本の各自治体と道路管理者が連携して設置した、無料の駐車場やトイレ、休憩所の集まった施設のこと。場所によって地域の観光情報や特産品を提供していたり、歴史的な展示物を置いていたりと違った特色があって、とてもバラエティに富んでいます。

長時間の運転で疲れたときや、お手洗いに行きたいときなど、気軽に休憩や用を足すことができるので、ドライブのときにもかなり便利。立ち寄った道の駅で、美味しい食べ物と巡り合えることも少なくありません。道の駅巡りをして、地域の特産品を楽しむ人もいるくらいです。

また道の駅の中には、温泉施設や宿泊施設が併設されているところも。旅館などより安く泊まれて便利なんです。

「温泉施設併設の道の駅」とは?

8c02fc08a750cf4451b70541ee9a42b4_s

道の駅の中には温泉施設が併設されている所があります。車中泊メインで旅行へ行くときなど、ぜひ活用してみてください。

それぞれの地域で温泉の効能が違うので、いろいろ回ってみるのも面白いですね。中には、美肌や新陳代謝促進などが期待できる温泉もありますよ。

あらかじめ、目的地付近の道の駅に温泉施設があるか、こちらで調べておくといいでしょう。

温泉施設併設の道の駅がおすすめの理由

8d559ec7a1f6d913224cda85a1f7cf4f_s

ここでは、温泉施設が併設されている道の駅の魅力をご紹介します。

①入浴後の気持ちいい状態で就寝できる

なんといっても一番の魅力は、温泉に入ってスッキリ気持ちいい状態のまま就寝できること

家でお風呂からあがったとき、その日の仕事の疲れが吹き飛んで、自然と眠くなりませんか? まして温泉に入ったあとだと、いつもとは比べものにならない爽快感・リラックスが味わえます。その状態ですぐ就寝できるので、温泉旅館で宿泊するときのような贅沢な気分に浸れます。

②入浴施設を探さなくてもいい

車中泊をするとき、泊まる場所を決めてから近くにある銭湯や温泉施設を探しますよね。でも近くに入浴施設がなければ、少し車を走らせる必要があります。

入浴後に運転したことがある人は分かると思いますが、とても眠くなるんですよね。体は就寝モードなのに車を運転して車中泊する所まで戻るのは、かなり大変です。居眠り運転してしまう恐れもあって、危険でもあります。

そうならないように、車中泊する場所を「温泉施設併設の道の駅」にすることで、眠い状態で運転せずに済みます

③地元の人から話が聞ける

道の駅の温泉は、地元の人もよく入りにきます。だから温泉につかっていると「どこから来たの?」と話しかけられることもしばしば。

そんなときはチャンス!と思って、「どこかおすすめのお店はありますか?」と聞いてみましょう。地元の人しか知らない "近くて安くて美味しいお店” や "知らなかった地域の特産品" の情報をゲットできることが多いですよ。

④車内から満点の星空が楽しめる

galaxy-1837306_1920

自然のど真ん中にある道の駅なら、天気がいい日の夜は、満天の星空を車内から眺めることができるんです。タイミングがよければ、天の川や流れ星だって見えますよ。車内から眺める星空は格別です!

カップルや夫婦で車中泊するときなど、ロマンチックな夜を過ごせることでしょう。

これで安心! 車中泊のときにチェックすること!

checklist-2077020_1920

「車中泊したいけど、どう予定を組んだらいいのか分からない」そんな人は必見! 車中泊する日のチェックリストを大まかにご紹介します。

【チェックリスト】
・何時に出発するのか
・お昼はどこで食べるのか(行き当たりばったりでもよし)
・移動時間はどれくらいなのか
・近くに道の駅はあるのか
・道の駅に温泉施設はあるのか
・温泉施設がない場合、近くに入浴施設があるのか
・車中泊できる場所はあるのか
・夜はどこで食べるのか

ザッとこんな感じです。また子ども連れのご家族は、子どもの体調が急に崩れた場合に備えて「目的地までにある病院・クリニック」「夜間診療している病院・クリニック」を調べておくと、万が一のとき慌てずに済みますよ。

温泉施設併設の道の駅に車中泊するデメリット

b6ef55fdfebd5fdfc0fe25bc5fe01b88_s

温泉施設が併設されている道の駅がおすすめの理由をご紹介してきましたが、デメリットもあります。

①買い出しが面倒

一番のデメリットは、温泉に入ったあとの買い出しが面倒な点。もともと買い出しに行く予定があるなら心の準備もできてますが、「あ! 買い忘れた!」となると、とても面倒です(苦笑)。温泉のあとに夕飯を食べに行く予定を組んでいる場合も同じですね。

そのため、すべての予定は温泉に入る前に済ませておくのがおすすめです。

②車中泊禁止の道の駅がある

車中泊が禁止の道の駅もあります。目星つけていた道の駅が禁止している場合は、諦めてほかの場所を探しましょう。また道の駅の中には「2時間以上の駐車禁止」など時間制限を設けているところもあります。

このように、道の駅は場所によってルールが異なるので、必ず事前に調べてから行くようにしてください。ルールを守って、訪れる人みんなが快適に利用できるようにしなければいけません。

温泉施設が併設されている道の駅は全国に数多くあります。車中泊のときはぜひ利用してみてくださいね。

Pocket
LINEで送る

コメントリンク
トップへ