【キャンプ道具】ダッチオーブン

4.3 5
(評価数:3件)
Pocket
LINEで送る

ダッチオーブンをご存知でしょうか?

ダッチオーブンといえば、分厚くてずっしり重い蓋が特徴です。実際持ってみるとダッチオーブンの重さに驚かれる方は多いと思います。

初心者キャンパーにとっては馴染みのないダッチオーブンかもしれませんが、焼いたり、上げたり、蒸したりなど、いろんな料理のバリエーションが実現できます。

少しキャンプをかじった人なら、誰でも憧れると言えるでしょう!そんなダッチオーブンについてご紹介します。

特徴

ダッチオーブンは、(1)焼く(2)煮る(3)炒める(4)蒸す(5)揚げるといった、様々な調理法で使える万能鍋です。

鍋の下から加熱するのもよし、鍋の蓋の上に炭を置いて加熱する方法もあります。また、無水調理が可能であることも大きな特徴であるといえるでしょう。

これは、ずっしり重い蓋に秘密があります。蓋が重く蒸気を逃さないため、無水調理が出来るのです。ですので、煮込み料理や、素材を生かした料理に適しています。

さらに、分厚い蓋には他にも効果があり、圧力鍋としても利用できます。圧力がかかるので素材に火が通りやすく、例えば米料理にもおすすめです。

お米を炊いたり、パエリヤを作ってみてはいかがでしょうか。他にも、燻製や、丸ごとチキン料理も作れます。均一に火が通るのでムラなく調理することができます。

素材

ダッチオーブンの素材は、鉄とアルミニウムが主流です。

アルミニウムは、軽くて持ち運びがしやすい特徴がありますが、熱に対する耐久性が弱いことが弱点です。

逆に、鉄は熱の伝導力があり、耐熱性に優れていますが、細めな手入れが必要で、面倒くさがりな方には適していません。裏を返せば、手をかけた分だけ愛着の湧く物になります。

いかがでしたでしょうか。簡単に紹介しましたが、ダッチオーブンは思った以上に奥が深く、いろいろなレシピを試すことができます!ダッチオーブンを持って、キャンプに出かけましょう!

Pocket
LINEで送る

アウトドアハッカー編集部
アウトドアハッカー編集部です。アウトドアやキャンプをやりたい!と思っていただけるような記事を作っていきます。Facebookにて更新をお知らせしておりますので、ぜひ「いいね!」を押してください! https://www.facebook.com/outdoorhacker.page

3 件の口コミ

  • BBQmanさん [返信]

    評価:

    ダッチオーブンがあると本当に料理の幅がひろがりますよねー。

  • 匿名さん [返信]

    評価:

    ダッチオーブン料理も色々みたいです

  • 匿名さん [返信]

    評価:

    ダッチオーブンを持ってるとモテるイメージ。

コメントリンク
トップへ