【カップル必見】マンネリ化を解消するには「キャンプデート」がおすすめ!

0 5
(評価数:0件)
Pocket
LINEで送る

休日になると、毎回食事に出かけてドライブして終わり…映画見に行って終わり…など、同じルーティーンになってしまい、マンネリ化してしまっているカップルも多いでしょう。

そんなマンネリ化から脱出するためにオススメしたいのが、キャンプデート! 今回はその魅力やメリット・デメリットについて詳しくお伝えします!

「キャンプデート」ってどんなデート?

grass-2563424_1920

キャンプデートとは、そのままですが「カップルで行うキャンプ」のことです。

でも、パートナーがアウトドアをしたことがないと、キャンプについてきてもらうハードルが高そうですよね。「キャンプで一泊なんて無理!」と断られてしまうかもしれません。

ただ、キャンプには宿泊を伴わないデイキャンプと、宿泊を伴うキャンプの2つがあります。アウトドアの経験がないパートナーの場合、いきなりキャンプに来てもらうのは難しくても、デイキャンプなら大丈夫というケースも少なくありませんよ。

デイキャンプとは?

campfire-896196_1920

デイキャンプとは、キャンプ場や海、川へ日帰りで行くキャンプです。

デイキャンプがマンネリ防止におすすめなのは、自然と会話が弾むから。BBQを楽しんだり、野鳥の声が聞こえる自然の中で過ごしたり、いつもと違う環境で違うことをするので、話題には事欠きません。また1日の休みで簡単に行けるのも魅力ですね。

キャンプとは?

teepees-2287571_1920

一方のキャンプは宿泊を伴うので、テントや寝袋が必要になります。

そのため「荷物が多くて大変そう」「そもそも持ってない」と諦めてしまう人も多いですが、最近はテントなどをレンタルできるキャンプ場も多いので、手ぶらで気軽に楽しめます。

中でもおすすめなのが、何から何まで揃っていて、お手軽に豪華なキャンプが楽しめるグランピング。マンネリ化したデートにお悩みの方は、パートナーとまとまった休みを取って、ぜひグランピングに繰り出してみてください。きっと喜んでもらえますよ。

キャンプデートのメリット

キャンプデートには、大きく3つのメリットがあります。

①ケンカがなくなる!日頃のストレス発散になる!

couple-1838940_1920

キャンプデートをするカップルの話を聞くと、日常生活ではケンカすることもあるけど、キャンプデートのときはほとんどケンカしないというペアが多いように思います。

日常の中だと、互いに仕事の不満や悩みがたまって、そのストレスのはけ口がついデート中のパートナーに向いてしまうなんてことも。一方、キャンプデートは日常とかけ離れた自然いっぱいの場所へ行くので、心身ともリラックスできて、ふだんのストレスを忘れられます。

②お互いの意外な一面が見られる!

enjoyment-1869206_1920

キャンプデートはテントの設営や料理など、さまざまな場面で協力することが多いです。また野外で一緒に作業をするので、パートナーの意外な一面も見られます

「いつもは部屋でダラダラしてるけど、キャンプのときは用意とか全部してくれて頼りになる」
「料理は決して上手じゃない彼女だけど、一生懸命自分のためにキャンプ料理を作ってくれる」

そんな普段とは大きく違う姿に、キュンとしてしまう人も多い印象です。

③2人の仲がより深まる!

couple-1867688_1920

キャンプデートの一番のメリットは、カップルの仲がいつも以上に深まることです。

私の周りだと「普段の生活ではあまり甘えられないけど、キャンプデートのときは素直に甘えられる」「いつもはだらしない彼氏でも、キャンプデートでキビキビしてるの見て見直した!」といった声を多く聞きます。きっと日常と異なる環境にいることで、お互いやるべきはやり、頼るときは頼るなど、自然と相手を尊重し、また思いやれるようになるのでしょう。

「最近少し2人の間に距離を感じる」というカップルは、心機一転いつもと違うキャンプデートで距離を縮めてみてはいかがでしょうか。

キャンプデートのデメリット

そんなキャンプデートにも、注意点があります。実践の前にしっかり押さえて、せっかくのデートが失敗しないように気をつけてくださいね。

①キャンプデートの準備段階でケンカする

3c3c993a4cf253347273b43bb84c9fe0_s

普段アウトドアをしないカップルだと、キャンプデートの準備段階でケンカをしてしまうことがあります。

「アウトドアギアの〇〇を購入しなければいけない」
「年に何回も使わないんだから、買わなくてもいいでしょ」

こんな感じでケンカになってしまうケースが多いようです。

準備段階でのケンカを防ぐには、事前にチェックリストを用意して、その通りに2人で準備するのがオススメ。意外と楽しくなって、当日に向けて気分が上がっていきますよ。

またギアの購入は、本当に必要なのか、年に何回使うのか、レンタルはないのかなど、よく2人で話し合ってから決めるとよいでしょう。

②テント設営がケンカに発展する

f697678230d0ffa1be3e1a78dd8a0471_s

カップル2人ともアウトドア初心者の場合に多いのが、テント設営が上手にできなくて、お互いにイライラしてしまいケンカに発展するケースです。

たまにキャンプ場でカップルや夫婦がケンカしている姿を見かけますが、ほとんどがテントの設営のとき。その原因はスムーズに設営ができないからです。

そのため特に初めて使うテントの場合は、キャンプへ行く前に一度、公園などで練習して設営の手順を覚えておくと良いですよ。

またカップル2人が使うテントの場合、1~2人用の小さいテントでじゅうぶんです。このサイズであれば、最近はワンタッチで設営できるテントもあるので、こちらを選ぶのがおすすめです。

アウトドア初心者カップルには「グランピングキャンプ」がおすすめ!

8cdfffde434981b670b4ef054304837e_s

キャンプデートしてみたいけど「何もアウトドアギアを持っていない」「小さいテントでは寝たくない…」というカップルにおすすめなのが、グランピングキャンプです。

グランピングとは、自分たちでアウトドアギアを用意せずに、手ぶらでキャンプが楽しめる施設のこと。食材からギア、寝具、寒い季節だと薪ストーブなど、最初からすべて揃っています。だからキャンプの準備やテントの設営でケンカする心配もありません!

「グランピング」と検索すると、全国各地にグランピングが行える施設が出てきます。大きくておしゃれなテントの中で、インスタ映え間違いなしの豪華なキャンプ料理を楽しめる、そんな施設が目白押しです。

「自分たちで準備するのはめんどうだけど、キャンプデートしたい」というカップルは、ぜひグランピングキャンプを候補に入れてみてください。

おわりに

キャンプデートにはデメリットもありますが、それ以上のメリットがあります。最近マンネリ化してきたな……そう感じているカップルは、心機一転キャンプデートで、お互いの意外な一面を知ってみるのもおすすめですよ! きっと今まで以上に関係が深まるはずです。

Pocket
LINEで送る

コメントリンク
トップへ