【登山情報】奥穂高岳

4 5
(評価数:1件)
Pocket
LINEで送る

長野県北アルプスにある奥穂高岳(3190m)は日本で3番目に高い山で、穂高連峰の主峰です。
広大な涸沢カールを抜けて奥穂高岳へと向かうルートが一般的で秋には紅葉がとても綺麗です!

また、早朝、穂高山荘を目指す目の前には穂高連峰が赤く染まるモルゲンロートはとても綺麗です。
お花畑が広がる涸沢カールは、秋には一帯が美しい紅葉に変わり、涸沢は一番賑わいます。

奥穂高頂上からは、眼下に上高地や西穂高岳、焼岳、吊り尾根の向こうには前穂高岳が望めます。
そして、目の前には登山者の憧れジャンダルムが迫力ある姿を見せています。

ルート

涸沢ルート(2泊3日)

1日目:365分
上高地バスターミナル〜(55分)〜明神館〜(60分)〜徳澤園〜(70分)〜横尾山荘〜(80分)〜本谷橋〜(100分)〜涸沢小屋

2日目:240分
涸沢小屋〜(150分)〜穂高山荘〜(50分)〜奥穂高岳山頂〜(40分)〜穂高山荘

3日目:395分
穂高山荘〜(90分)〜涸沢小屋〜(70分)〜本谷橋〜(50分)横尾山荘〜(70分)〜徳澤園〜(60分)〜明神館〜(55分)〜上高地バスターミナル

横尾から目の前に迫る屏風岩を仰ぎ見ながら本谷橋へと目指します。
見所は日本最大級の涸沢カールに広がる残雪やお花畑、秋には紅葉がとても綺麗で有名です!

アクセス

車の場合:
沢渡駐車場で駐車。上高地バスターミナルまで専用シャトルバスで往復。

山小屋情報

涸沢小屋:
100人収容、食事あり。テント500張。
穂高岳山荘:
300人収容、食事あり。テント30張。

オススメの季節

夏〜秋がオススメです!夏は涸沢カールのお花畑、秋はナナカマドなどの紅葉が綺麗です。

Pocket
LINEで送る

アウトドアハッカー編集部
アウトドアハッカー編集部です。アウトドアやキャンプをやりたい!と思っていただけるような記事を作っていきます。Facebookにて更新をお知らせしておりますので、ぜひ「いいね!」を押してください! https://www.facebook.com/outdoorhacker.page

関連する記事

1 件の口コミ

  • 憧れのさん [返信]

    評価:

    憧れのジャンダルムに興味がります。
    とはいっても毎年滑落者が出るらしいですね。
    行ってはみたいものの、怖いです。。

コメントリンク
トップへ