レインウェアのお手入れ方法

0 5
(評価数:0件)
Pocket
LINEで送る

「レインウェアってそもそも洗っていいものなの?」

「洗っちゃダメだと思っていた」

そんな声を近頃、多くの方から聞く機会があります。

結論からいいますと、レインウェアにお手入れは必要です!

(もちろん個人的な見解であり、各メーカーによりお手入れ方法が異なる場合もございます)

自宅でできる簡単なお手入れ方法をご紹介!

どうしてお手入れが必要なの?

レインウェアには防水・撥水加工が生地に施されています。

この防水・撥水加工は、埃や汚れ、経年劣化により崩れていってしまうものです。

加工が崩れると、もちろん撥水しなくなります。

内側の防水加工も汗の油分などで、大きな汚れがなくとも次第に劣化していってしまいます。

撥水・防水加工の劣化→撥水しない・防水しない→雨が染みる

軽い撥水の劣化の場合、ドライヤーなどで温めてあげると撥水が回復することがありますが、それでも回復しない場合はお洗濯してしまった方が早いです。

 

お手入れ方法

ご自宅の洗濯機で簡単にできます!

(クリーニング業者さんはたくさんの服と一緒に洗濯され痛みやすいことと、洗剤に混じりがある可能性があるので、おすすめしません)

以下のポイントに気をつけて洗濯すればOKです!

・柔軟剤などが混じっていない中性洗剤のみを使用
→柔軟剤など加えると撥水を復活させることが困難なため

・ジッパーなど全て閉じ、ネットに入れて洗濯開始

・脱水はいつもより少なめで
→いつものように脱水してもいいのですが、レインウェアは水を含めないように作られているため、脱水することができず、最悪排水口にウェアが詰まって洗濯機が破損する恐れがありますので注意

直射日光を避け、風通しの良い場所で完全に乾かす or アイロンや乾燥機などで熱を加えながら乾かす

上記の方法でも回復しない場合は、専用の洗剤を使用することをおすすめします。

筆者おすすめの防水・撥水ウェア用の洗剤がこちら↓


(出典:株式会社キャラバン「2イン1 ウォッシュ&リペル – 登山靴のキャラバン公式サイト –」より)

 

こちらの製品名は“グランジャーズ”

ウェアだけでなく、ギアのメンテナンスにも使える優れものです。また、環境へも人へも優しいブルーサインを取得しています。

キャラバン(Caravan) Granger's 2イン1 ウォッシュ&リペル 300ml CV04835

キャラバン(Caravan) Granger's 2イン1 ウォッシュ&リペル 300ml CV04835

  • キャラバン(Caravan) Granger's 2イン1 ウォッシュ&リペル 300ml CV04835
  • Amazon.co.jp

メンテナンスをすればする程、必然的に環境へ負荷を与えてしまいますが、このグランジャーズは環境への負荷をより少なくした素材(独自開発のアクリルポリマー)を使用しています。

自分たちが愛する山や川や海を汚し傷つけたくはないですよね・・

気持ちよくフィールドに向かうために、こうした洗剤にも配慮が欠かせません。

グランジャーズの詳細はこちら

 

~おわりに~

レインウェアもそんなに安い買い物ではないと思います。

せっかく買ったレインウェア・・できれば長く愛用したいですよね。

そこには山へ行った冒険や、野外フェス、通勤の相棒など思い出もたくさん詰まっているかと思います。

悪天候の大切な相棒だと思って、是非、クローゼットの中で埃をかぶっていたり、使ってそのまま放置をしているようであればお手入れを!メンテナンスをしっかりして、たくさん着てあげてくださいね。

Pocket
LINEで送る

コメントリンク
トップへ