【クライミング好き必見】ハンドメイドのぬくもりを感じる「Finger Joint」!

0 5
(評価数:0件)
Pocket
LINEで送る

クライミングで使われるチョークバックですが、チョークバックを専門にしているブランド「Finger Joint(フィンガージョイント)」をご紹介します。また、Finger Joint(フィンガージョイント)が展開している商品と、ブランド立ち上げの秘話についてもご紹介していきます。
Finger Joint(フィンガージョイント)の商品はすべてがハンドメイドで、ひとつひとつの商品に手作りのぬくもりが感じられるのが魅力ですよ。

Finger Joint(フィンガージョイント)とは?

PA01147926
Finger Joint(フィンガージョイント)は、クライミング用品の中でもチョークバックを専門に製造・販売しているブランドです。チョークバックを専門としていますが、チョークバック以外にもトートバックやポーチ、ステッカーなども取り扱っています。

Finger Joint(フィンガージョイント)は、素材にこだわりを持っていて、使えば使うほどに馴染み、愛着がわくような商品をたくさん展開しています。クライミングブランドがたくさんある中でなぜ、「Finger Joint(フィンガージョイント)」を立ち上げようと思ったのか、ブランドを立ち上げた野口さんにお話を伺えたので、ご紹介します。

“モノをつくるのが好き”から始まった

extension-996004_1920
Finger Joint(フィンガージョイント)の野口さんは、もともと家具を作るお仕事をしていました。野口さんは家具を作る会社で主に木工や椅子張り、ミシン裁縫などさまざまな作業をしていました。そこで裁縫の楽しさに引き込まれて工業用ミシンを購入し、ご自宅でも趣味でいろいろなモノを作って楽しんでいたそうです。

もう一つの趣味であるクライミングの仲間から、「チョークバックを作ってくれないか」と頼まれたことがきっかけで、Finger Joint(フィンガージョイント)の歴史が始まるのです。最初に出来上がったチョークバックは、商品として販売できませんでしたが、クライミングの仲間のアドバイスをもとに試行錯誤を繰り返した結果、今の形のFinger Joint(フィンガージョイント)のチョークバックが生まれたのです。

野口さんは、趣味である“裁縫”と“クライミング”の両方を毎日楽しみながら、Finger Joint(フィンガージョイント)の商品を愛情込めて作り出しているんですよ。

“ハンドメイド”が魅力

IMG_6680
Finger Joint(フィンガージョイント)が展開している商品は、ひとつひとつがハンドメイドで作られています。手作りならではのぬくもりを感じることができますよ!

実際に私もポーチを購入したのですが、使っていくほどに手に馴染んできて愛着がわいてきます。チョークバックを使っている人も、「クライミングの回数を重ねるごとにチョークバックも自分色に染まり、“自分だけのチョークバック”という魅力を感じられます」という声もありますよ。

“素材”にこだわりを持つ

IMG_6681

Finger Joint(フィンガージョイント)のチョークバックに使われている素材は、

・岡山デニム
・倉敷帆布
・本革
・RNC(acrylic fiber & wool)
・フェイクレザー
・ジーンズリメイク(used jeans)
・X-Pac
・タイベック®
・コーデュラ®

などいろいろな素材を取り扱っています。豊富な種類の素材を揃えることで、オリジナルの商品が出来上がるのです。同じデザインのものでも素材が異なるだけで、商品の表情が変わりますよ。そしてクライミングで使うことを予想して作っているため、強度も高く長く愛用できるようになっています。

商品のデザインも、シンプルなものからカラフルなものまで作られているので、ご自身の好みにピッタリ合う商品と巡り合うことができるでしょう。

Finger Joint(フィンガージョイント)の商品

IMG_6679

Finger Joint(フィンガージョイント)の気になる商品をご紹介していきます。

チョークバックは用途に合わせて選べる

展開しているチョークバックのサイズは置き型が大・中・小、腰付型がワンサイズです。そしてさまざまなデザインのチョークバックが展開しているので、ご自身の好みに合わせて選べますよ。

チョークバケットDコーデュラ®通常-1(大)

129039463
ボルダリング用に作られた置き型用チョークバックです。大きめのサイズのため、安定性に優れているのが特徴。そして軍用品にも使われている耐久性、機能性に優れたコーデュラ®生地を採用しています。長年愛用し続けたい!という人は、素材を重視して選ぶと良いでしょう。

高さ約23cm
底部巾約20cm
底部奥行約15cm

チョークバケットDコーデュラ®通常-1(大)」をチェック!

チョークバケットA岡山デニム×倉敷帆布-1(中)

110529701
ボルダリング用の置き型チョークバックで、岡山デニムと倉敷帆布の素材を合わせた商品がこちらです。使うたびに汚れなども味わいになるほど、魅力にあふれているチョークバックです。

高さ約23cm
底部直径約19cm

チョークバケットA岡山デニム×倉敷帆布-1(中)」をチェック!

チョークバケットC+X-Pac(小)

129317719
ボルダリング用の持ち運びに便利なサイズがこちらの商品です。X-Pacという420デニールのナイロン生地・ポリエステル不織布・ポリエステル樹脂を組み合わせた素材を採用しています。耐久性に優れていて、なおかつスタイリッシュなデザインがX-Pacの魅力ですよ。

高さ約22cm
底部直径約14cm

チョークバケットC+X-Pac(小)」をチェック!

チョークバッグEコーデュラ®

124056090
いろいろなシーンで活用できるのがこちらの商品です。500デニールのコーデュラ®ナイロン生地を採用、ドローコードとブラシホルダー有。腰に付けられるチョークバックなので、ロープクライミングでも使えますよ。シンプルなデザインかつ耐久性に優れているのでオススメです!

全長約18cm
口部直径約12cm

チョークバッグEコーデュラ®」をチェック!

他にもさまざまな素材やデザイン、サイズがありますので、興味がある人はぜひこちらをチェックしてください!
→「Finger Joint

S・M・L・XLサイズを展開しているポーチ

130003185
テーピング入れとして、小銭入れとして、通帳入れとしてなど普段使いにもできるポーチがあります。今のところは、コーデュラ®素材とX-Pac素材の2種類。スタイリッシュでシンプルなデザインですよ。

ちなみにポーチ用のショルダーコードも販売しているので、ポーチを首からぶら下げてたり、肩掛けにして使うことも可能です。どのくらいの大きさなのかは、下記をご覧ください。

S縦約11.5cm・横約14.5cm・重量約17g
M縦約14.5cm・横約20.5cm・重量約25g
L縦約18cm・横約24cm・重量約32g
XL縦約21cm・横約28cm・重量約41g

ポーチ」をチェック!

大容量のロゴトート(20L)

110054630
Finger Joint(フィンガージョイント)のロゴがプリントしている大容量のトートバックです。容量は20Lありますので、クライミングへ行くときにクライミング用品を入れたり、着替えを入れたりと活躍してくれます。もちろん普段使いにもできますので、活用方法はあなた次第ですよ!
ロゴトート」をチェック!

紫外線に強い!ステッカー

131229501
Finger Joint(フィンガージョイント)のロゴステッカーも発売しています。大・小の枚セット。紫外線に強い印刷をしているので、屋外で使うアイテムや車に貼っても問題ありません。
ステッカー」をチェック!

他にもTシャツやショルダーバックもある!

124101033
チョークバックなどの他にも、Tシャツやスウェット、ショルダーバック、巾着、マットを発売しています。魅力的なデザイン、こだわりの素材を使ったアイテムがたくさんありますよ。ぜひ豊富なラインナップの「Finger Joint」を見てくださいね。

カラーを選べる“セミオーダー”もオススメ!

69499434
Finger Joint(フィンガージョイント)では、決められた素材やカラーの中から自由に組み合わせて作るセミオーダーを行なっております。「こんなカラーのチョークバックが欲しいな!」など希望がある人にオススメです!好きなカラーを選んで、ご自身オリジナルのチョークバックを注文してみても良いのではないでしょうか。もちろんロゴワッペンもデザインやカラーの種類がありますので、好きに選べることができますよ!

ちなみに、「ボルダリング用の置き型チョークバケット(中)」のノーマルとボーダーがセミオーダーできますよ!詳しく知りたい人は、「チョークバケットAフェイクレザーセミオーダーメイドノーマル」「チョークバケットAフェイクレザーセミオーダーメイドボーダー」をご覧ください。

ご自身お好みのカラーをチョイスして作ると、より愛着がわいてくること間違いなしですね!

おわりに

今回はチョークバックブランド「Finger Joint(フィンガージョイント)」をご紹介しました。もともとは家具を作る会社で働いていた野口さんが、裁縫の魅力を知り、趣味のクライミングをかけ合わせたのがFinger Joint(フィンガージョイント)の始まり。試行錯誤の末に、今のFinger Joint(フィンガージョイント)が完成しました。

すべての商品がハンドメイド。手作りならではのぬくもりを感じられます。素材にもこだわりを持っていて、使えば使うほど味わいが深くなりますよ。チョークバック以外にもポーチやトートバックなど、普段用に使えるアイテムもあります。Finger Joint(フィンガージョイント)が作り出す、ハンドメイドならではの魅力を味わってみませんか?

Pocket
LINEで送る

高松未樹
自然をこよなく愛するアウトドア女子。テント泊が大好きで、テントを張れる場所であればどこでもテン泊しちゃいます。ボルダリングもちょいちょいやってます。自然に感謝し、山菜や川魚なども自分で採取しに行き調理。培った経験をもとに、使っているギアや読者様のタメになる情報を発信していきたいと思います。
コメントリンク
トップへ