フリース好きがご紹介!安いフリースと高いフリースの違いは?

0 5
(評価数:0件)
Pocket
LINEで送る

フリースを購入するとき、悩むことありませんか?高いフリースの方が良さそうだけど、安いフリースはダメなの?実際高いフリースってどんな素材を使っているの?と疑問に思う人も少なくないと思います。そこで今回は、安いフリースや高いフリースの違いについてご紹介していきたいと思います。

フリースの素材はポリエステル!

jeremy-yap-76406 (1)
フリースってそもそも、毛布のような質感の素材を使っていたら、「フリース」って言いますよね。実際のところは、モールデンミルズ社がポリエチレンテレフタラート(ポリエステルの一種)を使用した起毛仕上げの繊維素材を開発したことから始まりました。

なので、フリースと呼ばれるほとんどがポリエステル100%。ただ、ブランドによっては、ポリエステルに独自の素材をハイブリットさせて、フリースを作り上げているところもあります。

ちなみに、お値段の安いフリースは、アクリル素材が使われていることが多いです。

今では、全国にあるユニクロでも、フリースは発売されております。もちろんポリエステル100%です。アクリル素材であれば、お値段が安いことに納得がいきますが、ポリエステル100%でも、なぜお値段に違いが出てくるのか、疑問に思いますよね。詳しく突き止めていきましょう。

機能性に優れていると値段が変わる

lawton-cook-276474
フリースをどんな場面で使用するかで、フリースに対して求める機能性も変わってきますよね。例えば、冬山登山やウィンタースポーツをしている人がフリースを着用する場合、行動しやすいように裁断と縫製が行われていますし、保温性や透湿性など機能性が優れております。

一方、ユニクロのフリースは、おもにタウンユースなので、デザインを重視しています。なので、そこそこ寒さをしのげる程度のフリースであれば、お値段が抑えられるというわけです。

なので、フリースは機能性に優れているか、デザイン性を重視しているのかで、お値段に差が出てきます。

商標「ポーラテック」を使用しているフリース

nils-rasmusson-214660
ポーラテックという言葉を聞いたことはありますか?アウトドアブランドでは、ポーラテックを使用したフリースが販売されております。では、このポーラテックというのは、どういうものなのかというと、モールデンミルズ社のフリースの商標なのです。

ポーラテックは、機能性が優れており、さまざまな過酷な場面にも使用されるほど優れているんですよ。

ポーラテックの特徴

ポーラテックは機能性が優れているとお伝えしましたが、実際にどのような特徴があるのかまとめてみました。

・保温性が良い
・軽量化
・耐久性がある
・通気性が良い
・伸縮性がある
・速乾性が良い
・毛玉になりにくい

こういった高品質のフリースは、お値段が高い分、機能性に優れているというわけです。

どんな場面でフリースを使うかで分けることが大事

saksham-gangwar-172360
実際にフリースを購入するときは、どんな場面でフリースを活用するかを考えましょう。ウィンタースポーツなどで使用する場合は、もちろん機能性に優れているフリースが良いですが、「キャンプをするときに着るフリース」と考えると、少し迷ってしまいますよね。

どの季節でキャンプをするかによって、機能性を重視した方が良いのか考えた方が良いです。夏のキャンプでも、夜になると肌寒くなって、フリースを着る場面もあると思います。そういうときは、そこそこ暖かく保温してくれるフリースで良いと思います。ですが、秋~冬キャンプなどは、太陽が沈むと気温がグッと下がり、冷え込む状態になります。地域によっては、マイナス気温になるところもありますので、そういう場合は、機能性の高いフリースを選んだ方が良いと思います。

アウトドアブランドからは、さまざまなデザインのフリースが発売されております。カラフルカラーを使っているフリースもあれば、シンプルカラーのフリースまで、デザインはさまざまです。ご自身のお好きなデザインを選ぶことができるくらい、デザイン展開されておりますよ。お好きなデザインのフリースを選ぶのも良いですし、好きなブランドのフリースを選んでも良いでしょう。

一枚機能性の高いフリースを持っているだけで、さまざまな場面で使うことができますので、機能性の高いフリースを一枚は持っておくと、良いでしょう。もちろん、過酷な状況でしか使えない!というわけではありませんので、機能性の高いフリースを街で着るようにしても良いと思います。実際に私も、気温が低い冬の季節になると、普段でもポーラテックのフリースを着用しています。

おわりに

お値段が安いフリースと、高いフリースの違いは、機能性が優れているかどうかによって、変わってきます。もちろん、普段街で着るようであれば、デザイン重視で機能性は、それほど考えなくても良いと思いますが、気温の低い場所でアウトドアやスポーツをするという場面では、機能性の高いフリースをおすすめします。ポーラテックを使用したフリースは、いろいろなアウトドアブランドから発売されておりますので、ご自身の好みに合うフリースを選ぶことができますよ。

Pocket
LINEで送る

高松未樹
自然をこよなく愛するアウトドア女子。テント泊が大好きで、テントを張れる場所であればどこでもテン泊しちゃいます。ボルダリングもちょいちょいやってます。自然に感謝し、山菜や川魚なども自分で採取しに行き調理。培った経験をもとに、使っているギアや読者様のタメになる情報を発信していきたいと思います。
コメントリンク
トップへ