【旬を味わう】牡蠣を満喫する冬のバーベキュー

0 5
(評価数:0件)
Pocket
LINEで送る

寒い冬にバーベキューをするなら、冬ならではの食材を楽しまなければもったいない!冬の味覚といえば牡蠣。焼き牡蠣をメインにした牡蠣バーベキューを開催しちゃいましょう。殻つき牡蠣の仕入れの方法や焼き方、牡蠣が食べられるバーベキュー場など、とにかく外で牡蠣をたくさん食べたい人に役立つ情報をお届けします。

殻つき牡蠣を仕入れるには


By: temaki

殻つきの牡蠣って普通のスーパーには通常売っていませんよね。いったいどこへ行けば殻つきの牡蠣を買えるのでしょうか。

鮮魚店、鮮魚専門スーパー

12月から2月ぐらいまでなら、鮮魚店に行くと殻つきの牡蠣が置いてあることが多いです。「角上魚類」「鮮魚専門店海宝丸」などの鮮魚専門スーパーが近くにあれば、訪ねてみるといいでしょう。

バーベキューの日にちが決まったら、近くのお魚屋さんに事前に相談して仕入れてもらうという方法もあります。特に人数が多くて個数が必要な場合はあらかじめ手配しておくのが無難です。

百貨店、高級スーパー

伊勢丹や高島屋などの百貨店の地下に入っている生鮮食品売り場、高級スーパーなどには、冬季は殻つきの牡蠣が置いてあることが多いです。お値段は高めになることを覚悟しましょう。

魚市場

魚市場に行けば、かなりの確率で殻つきの牡蠣を買うことができます。都内の方ならアメ横や築地場外へ行くと購入可能です。普段行かない市場へ行ってみると、牡蠣以外にも目新しい食材を仕入れることができるかも。どこに市場があるかわからない場合は、「”市町村名” 魚市場」のように検索してみると探すことができますよ。

通販

楽天市場などでも殻つきの牡蠣を注文することができます。近くに買える場所がない場合は強い味方ですね。どのような状態で送られてくるのか(冷蔵・冷凍など)、送料、レビューなどもよく確認してから仕入れましょう。

牡蠣の美味しい焼き方


By: gtknj

普段家庭で作ることは少ない焼き牡蠣。いざ焼くとなるとどうやればいいかわからないかも・・・焼き方をあらかじめ確認しておきましょう。

牡蠣は表面をタワシで洗っておきます。殻はとがっている箇所があるので怪我に注意!牡蠣が生きているうちに焼きます。

1.火を起こして網をあたためておきます
2.牡蠣の平らな面を下にして、重ならないように網の上に並べます
3.牡蠣にアルミホイルをかぶせます
4.平らな面を3分、ひっくりかえしてふっくらした面を3~5分焼きます

殻が開いたら焼き上がりです。焼きすぎ注意!焼き上がりの状態では牡蠣の殻が2~3ミリ開いていますので、そこにナイフなどを入れて殻を開きます。熱いので軍手などを用意しましょう。途中でアルミホイルをかぶせるのは、蒸し焼き状態にするためと、熱で牡蠣の殻が破損して飛び散る場合に備えてです。お子さんが一緒の場合は特に気をつけてくださいね。

ポン酢やレモン、醤油などお好みの調味料を加えて食べます。

参考:山内鮮魚店(http://www.yamauchi-f.com/recipe/?p=1182

手ぶらで牡蠣が食べられるバーベキュー場

手ぶらで出かけても牡蠣メインのバーベキューができるバーベキュー場を探してみました。牡蠣を仕入れるのは大変だけど牡蠣が食べたい!というときに出かけてみてはいかがでしょうか。

ららぽーと富士見 デジキューかき小屋(埼玉県)

2016-12-27_13h10_10
出典:かき小屋(http://digiq.jp/kakigoya/kaki-tabehodai.html

最近ブームのかき小屋がデジキューにも!空いていれば予約なしでもすぐに牡蠣バーベキューが楽しめます。幕を張って外気を遮断。熱燗や焼酎お湯割り、ホットカルピスなどのホットドリンクが用意されているのもありがたいですね。ららぽーとの中という利便性も魅力です。

スポット名ららぽーと富士見 デジキューかき小屋
住所埼玉県富士見市山室1-1313 ららぽーと富士見
公式サイトhttp://digiq.jp/lalafujimikaki/

伊豆高原ぐらんぱるぽーと(静岡県)

2016-12-27_13h12_20
出典:伊豆高原ぐらんぱるぽーと(http://granpalport.com/restaurant/bbq.html

リーズナブルに手ぶらバーベキューを楽しめる伊豆高原ぐらんぱるぽーとでは、とれたての牡蠣や活さざえ、干物が味わえます。2月から3月にかけては牡蠣を特別価格で食べられる「かき祭り」を開催(2016年実績)。最新情報は公式facebookをチェックしてみてください。伊豆観光のついでにご家族で牡蠣&海鮮バーベキューはいかがでしょうか?

スポット名伊豆高原ぐらんぱるぽーと
住所静岡県伊東市富戸1090
公式サイトhttp://granpalport.com/restaurant/bbq.html

二見浦シーサイドバーベキュー場(三重県)

2016-12-27_13h12_34
出典:二見浦シーサイドバーベキュー場(http://seaside-bbq.main.jp/

牡蠣といえば三重県の伊勢市や鳥羽市が有名。二見浦海岸にある二見浦シーサイドバーベキュー場は名産の牡蠣を満喫できる手ぶらバーベキュースポットです。牡蠣以外にも、伊勢ならではの海鮮をたくさん食べられます。海鮮+お肉のセットなど食材も充実していますが、食材の持ち込み(テーブルと道具のみレンタル)も可能。仲間とわいわいバーベキューしたい方におすすめ。要予約です。

スポット名二見浦シーサイドバーベキュー場
住所三重県伊勢市二見町荘2081
公式サイトhttp://seaside-bbq.main.jp/

丹後・神崎海水浴場BBQ(京都府)

2016-12-27_13h12_51
出典:丹後・神崎海水浴場BBQ(http://kaki.kyotokanzaki.com/

夏は通常のバーベキュー場、冬は牡蠣食べ放題バーベキュー場になる丹後・神崎海水浴場BBQ。機材はすべてレンタルでき、後片付けも不要といたれりつくせりで牡蠣食べ放題を楽しむことができます。飲食物や調味料の持ち込みはオッケー。都心から離れた場所でのんびり過ごすには最適。牡蠣バーベキューが初めてでも、スタッフの方が親切に相談に乗ってくださるので安心です。

スポット名丹後・神崎海水浴場BBQ
住所京都府舞鶴市西神崎933-13
公式サイトhttp://kaki.kyotokanzaki.com/

寒い中、コンロや焚き火を囲みながら食べる牡蠣は最高です。一度やったら冬の定番行事になるかも。牡蠣の旬は春先ごろまで。暖かい格好でお楽しみくださいね。

Pocket
LINEで送る

シバタトモコ
2人の男子の母。キャンプでは調理担当です。設営と火起こしは主人の担当なのでよくわかりません(!)好物は焚き火とビールとお風呂。日帰り温泉が近いかどうかでキャンプ場を選ぶタイプです。神奈川・山梨によく出没します。今は子連れのどたばたキャンプですが、子どもが大きくなったら夫婦でおしゃキャンしたいので情報収集に努めています。
コメントリンク
トップへ