簡単おいしい!キャンプ向け具だくさんスープレシピ!

0 5
(評価数:0件)
Pocket
LINEで送る

キャンプやバーベキューでメインの料理を引き立ててくれる「スープ」。夏の暑い時期でも、冬の寒い時期でも楽しめる万能料理です。簡単につくれて食べやすく、なにより爽やかな気分になれるので、キャンプの朝食にピッタリ!

というわけで今回は、アウトドアにおすすめの簡単スープレシピを3つご紹介します!

スープは手軽なのに腹持ちが良い

スープの基本は煮込むことなので、とても手軽に調理できます。残り食材で簡単に作れたり、メイン料理と並行して調理しやすいのも良いですね。もちろん、色々こだわって手の込んだ一品にしても楽しい料理です。また、意外と満腹感があるのも特徴。野菜をたくさん使えば、栄養も満点!

和風・洋風・中華とバリュエーションも豊富で、子どもから大人まで漏れなく楽しめます。

レシピ① 朝食におすすめ・豚汁

アウトドアのスープ料理定番の豚汁。特に朝食でいただくと最高に美味しく感じます。
冬場以外のシーズンでも朝は意外と冷えることが多いです。そんなときに心も体も温まる豚汁があると、ほっとした気持ちになれます。

材料(4人分)

大根100g
にんじんにんじん1/2本
たまねぎ1/2個
豚バラ肉100g
こんにゃく1/3枚
油揚げ1枚
味噌大5
ねぎ適量

基本的な材料は以上ですが、あまり気にせず、合いそうな食材を思いのまま入れましょう。豚汁は、色々なお野菜が入り、具沢山になるほど美味しいです。ダッチオーブンがあると短時間で済むので、なお良いですね。

レシピ② 野菜もたくさん取れる体にやさしい・ポトフ


By: Ippei Suzuki

ポトフはフランスの家庭料理で、日本のおでんや寄せ鍋に近い料理。野菜も多く取れるので、女性の方には特に人気です。味自体は優しいので、メイン料理のジャンルを問うことなく、一緒に楽しむことができます。

材料(4人分)

ウインナー4本
たまねぎ1ヶ
人参1本
キャベツ1/4個
じゃがいも1~2個
コンソメキューブ2個
ローリエ2枚
塩、こしょう適量
オリーブオイル適量

レシピ③ 赤ワインのシチュー仕立て


By: Shigeyama

スープというと軽食のイメージがありますが、お肉や野菜などをバターで炒め、トマト缶や赤ワインで煮込むと、メインの一品に早変わり。固形や缶詰めのフォン・ド・ボーが販売されていますので、それをキャンプやバーベキューに持っていくと、便利で美味しいシチューが仕上がります。

ハインツ (Heinz) フォンドヴォーシェフソシエ 290g

ハインツ (Heinz) フォンドヴォーシェフソシエ 290g

  • ハインツ (Heinz) フォンドヴォーシェフソシエ 290g
  • Amazon.co.jp

まとめ

いかがでしたか? 普段の生活の中でもスープを口にする機会は多いと思いますが、キャンプやバーベキューでもスープが一品あるだけで、雰囲気が一気に締まります。ぜひ試してみてくださいね。

Pocket
LINEで送る

コメントリンク
トップへ