JOIN ALIVE2018の出演アーティストや詳細をご紹介!とっておきの楽しみ方も!

0 5
(評価数:0件)
Pocket
LINEで送る

この記事では、北海道で開催される音楽フェス『JOIN ALIVE2018』についてご紹介します。どんな内容のフェスなのか、当日のタイムテーブルがどんな感じなのか、気になる人も多いですよね。詳しくご紹介しますので、参加を考えている人は、ぜひご覧ください。

JOIN ALIVEとは?


JOIN ALIVE(ジョインアライブ)は、2010年に音楽や自然、アート、アミューズメントが統合するイベントとして始まりました。さまざまなジャンルを同時に楽しめるのが特徴です。

イベントは2日間で行われます。会場となる「いわみざわ公園」には遊園地や特設でキャンプスペースがありますので、ご家族連れの人でも子どもと一緒に楽しめることができるんですよ。大人だけではなく子供も一緒に楽しめるのが最大のポイントといえるでしょう。

さらに驚くのが、中学生以下は入場が無料ということ。中学生以下の料金が設定されているイベントがほとんどですが、このJOIN ALIVEは中学生以下の入場に一切お金がかかりません。負担なく中学生以下の子どもも一緒に楽しめるようになっているのが、ファミリー世帯の人にも喜ばれている理由のひとつなのではないでしょうか。
※ただし、中学生以下の入場は要保護者同伴(満20歳以上の家族範囲内)になります。

JOIN ALIVE2018の開催日は?

2018年JOIN ALIVEの開催日は、

●2018年7月14日・15日

2日間に渡って開催されます。2日間とも11時から始まり、21時のライブで終了します。

会場はどこ?

JOIN ALIVEが開催される場所は、北海道岩見沢市にある「いわみざわ公園」です。このいわみざわ公園は、敷地内に「北海道グリーンランド遊園地」が併設していて、イベント開催している間でも利用することができるのです。イベントに参加しながら遊園地も楽しめるという最高のシチュエーションなんですよ。

会場はどんな感じ?

いわみざわ公園で開催されるのですが、会場がどのようになっているのか気になりますよね。会場内には5つのステージがあり、それぞれのステージにアーティストが登場します。同時進行でライブが行なわれますので、目当てのアーティストが出演するステージに足を運ぶ必要があります。

出演予定のアーティストは?

出演予定のアーティストが気になる人は、こちらをチェックしてください。(※ただし、出演者は変更になる可能性があります。それに伴い払い戻しは行われませんので、注意してください。)
・MAN WITH A MISSION
・[ALEXANDROS]
・THE ORAL CIGARETTES
・Fear, and Loathing in Las Vegas
・Aimer
・10-FEET
・MONOEYES
・HEY-SMITH
・でんぱ組.inc
・ゲスの極み乙女。
・BEGIN
・KICK THE CAN CREW
・ファンキー加藤
・go!go!vanillas
・CHEMISTRY
・ヤバイTシャツ屋さん
・FUTURE FLOWERS
・ORANGE RANGE
・Creepy Nuts
・The Birthday
・NICO Touches the Walls
・ジェニーハイ
・BIGMAMA
・岸谷香(Unlock the girls)
・ポルカドットスティングレイ
・夜の本気ダンス
・バンドじゃないもん!
・SHANK
・横山だいすけ
・Dizzy Sunfist
・バックドロップシンデレラ
・VELVET CIRCUS
・チャラン・ポ・ランタン
・EGO-WRAPPIN’
・ぼくのりりっくのぼうよみ
・GLIM SPANKY
・THE NOVEMBERS
・大森靖子
・SOIL&"PIMP"SESSIONS
・fripSide
・MORE THE MAN
・Bird Bear Hare and Fish
・ROTTENGRAFFTY
・H ZETTRIO
・尾崎裕哉
・Gacharic Spin
・あいみょん
・さユり
・NEW WALTZ
・PAELLAS
・フルカワユタカ
・Official髭男dism
・石崎ひゅーい
・嘘とカメレオン
・teto
・Bentham
・FABLED NUMBER
・ENTH
・the peggies
・Halo at 四畳半
・ドラムDJピエール中野
・FOMARE
・ユアネス
・Sunrise In My Attache Case
・-KARMA-
・Lenny code fiction
・MINT mate box
・MIRACLE LEAF
・トータス松本
・田島貴男(ORIGINAL LOVE)
・クラムボン
・toconoma
・日食なつこ
・The Cynical Store
・Rei, Sara, 達也 with 秋田ゴールドマン
・中田裕二

期間中はキャンプができる!

4b3850ee5c624c5553fd1b9358719607_s
JOIN ALIVEのポイントとしては、2日間にわたって開催されますので、その期間は専用のスペースでキャンプができるということです。キャンプサイトは、遊園地内にある「OASISエリア」とゲレンデにある「NATUREエリア」の2つのエリアがあります。

OASISエリア

OASISエリアは、全5つのステージのうち「VELVET CIRCUS」に近い場所にあること、遊園地のアトラクションや売店にも近いことが特徴です。子どもと一緒にJOIN ALIVEに参加している人は、アトラクションや売店が近いOASISエリアをオススメします!

また比較的平坦な芝生の広場のため、テント内を平坦にする必要がありません。近くに常設のトイレや水回り設備もありますので問題はないでしょう。

OASISエリアは区画で分けられているので、自由にテントは張れません。

NATUREエリア

NATUREエリアは、B駐車場から近いので荷物の運搬がしやすいことが特徴です。キャンプ用具の持ち運びがしやすいので、とても便利なんですよ。

キャンプサイト全体的に、なだらかな勾配になっているので、テント内の傾きが気になる人は、平坦にする必要があります。ただし、高い位置にテントを張ることができるので、眺めが良いというメリットがあるんですよ。木々に囲まれていて、地面は芝生と土の場所があります。

エリア内のロッジには、トイレや水回りの設備が充実しているので、子ども連れでも安心して利用できます。また、NATUREエリアは区画で分けられていませんので、どこでも自由にテントを張ることができます。ただし大人1人1畳分くらいのスペースを目安に、譲り合っての利用が必要ですよ!

チケットはいくらくらい?

チケット情報をまとめましたので、ご参考にしてください。

入場券

入場券というのは、全5つのステージと遊園地に入場することができるチケットです。遊園地に入場することはできますが、アトラクションに乗車するときは別途「乗り物券」が必要になりますので、注意してください。

入場券1枚につき、1人様のみ有効となっています。

14日券今だけ割100 9,000円
岩見沢フェア・JOIN US・今だけ割70 9,500円
プレイガイド先行・一般販売 10,000円
※有効期限14日9:00~23:00
15日券今だけ割100 9,000円
岩見沢フェア・JOIN US・今だけ割70 9,500円
プレイガイド先行・一般販売 10,000円
※有効期限15日9:00~23:00
通し券今だけ割130 15,000円
今だけ割100 16,000円
岩見沢フェア・JOIN US・今だけ割70 17,000円
プレイガイド先行・一般販売 18,000円
※有効期限15日9:00~23:00(キャンプサイト入場券をお持ちの方は、14日9:00~16日7:00まで有効です。)

※現時点でほとんどのチケットが受付終了になっており、一般販売のみとなっています。
ただし、チケットトレードサービスという行けなくなって人が定価でチケットを譲ることができるサービスがありますので、売り切れになったチケットが購入できるチャンスがあるかもしれません!
詳しくは「チケットトレードサービス」をご覧ください。

キャンプサイト入場券

キャンプサイト入場券というのは、14日の9:00から16日の7:00までキャンプサイトに入場できる専用のチケットです。なので、「開催中にキャンプをする!」という人は、こちらのチケットが必須になりますよ!キャンプサイト入場券1枚に対して1名様のみとなっておりますので、キャンプを予定している人は、人数分のキャンプサイト入場券が必要になります。

料金1,000円
有効期限14日9:00~16日7:00まで
※「単日券」をお持ちの人は、各日9:00~23:00まで有効

OASISエリア区画証

キャンプサイト「OASISエリア」をご利用する人は、このOASISエリア区画証が必要になります。OASISエリア区画証1区画につき5×4m、最大4区画まで購入することができますよ。

料金2,000円
有効期限14日9:00~16日7:00まで
※入場券、キャンプサイト入場券は別途必要になりますので、注意してください。

ご紹介したチケットの購入に関しては「BUY TICKETS」にアクセスしてください!

JOIN ALIVEの楽しみ方!

初めてJOIN ALIVEに参加するけれど、どうやって楽しめばよいのか分からない…そんな人は必見です!何倍も楽しめる方法をご紹介しますので、ぜひご参考にしてください。

出演アーティストの音楽を聴く

dj-690986_1920
まずJOIN ALIVEに出演する人の中で一番好きなアーティストの音楽をおさらいしましょう!そのときにどんなパフォーマンスがされるのかなど想像しながら聴くと、おさらいしている間からワクワク楽しくなりますよ!また、知らないアーティストやちょっとだけ知っている!というアーティストの曲もYOUTUBEなどで聴いてみましょう!
案外「あ!このアーティストの曲好きかも!」という発見があるかもしれません。時間がなくて予習ができない!という人もいると思いますが、心配しなくて大丈夫!当日に聴いて初めてファンになる人も多いですよ。

服装はフェス仕様を楽しもう!

JOIN ALIVEのもうひとつの楽しみ方は、ファッションです。通常のおしゃれはもちろんですが、フェスならではのファッションを楽しむ人が多いのはJOIN ALIVEの特徴。「少し派手かな?」と思っても会場に行くと、より派手な人がいっぱいいます!いつもできないような派手なファッションが楽しめるのも楽しみ方のひとつですよ。

注意点として、日焼け対策・雨対策・動きやすい格好をするようにしましょう!間違ってもヒールなど履いてしまうと動きにくいうえに、ケガをしてしまう可能性があります。スニーカーやサンダルなどヒールがないものを選ぶと良いです。

音楽フェスならではのフェス飯を堪能しよう!

最近では出店するお店のクオリティーがとても高く、美味しい料理や飲み物が振る舞っています。まだどんなお店が出店するかは公開されていませんが、昨年は道内各地の地元食材を使った料理がありましたよ。また大阪、横浜、宮城など地方の出店もありましたので、今年も期待して良いと思います。

音楽を楽しみながら、美味しい料理や飲みもので満喫できるのがJOIN ALIVEのポイントです。

無理をしないスケジュールを!

woman-1807461_1920
初めてJOIN ALIVEに参加する人の中で、「この時間はココ、次はこのステージに行って・・・」などスケジュールを立てている人が居ると思いますが、実際にそのスケジュールが体力的にきつくないのか、改めて確認しましょう。音楽フェスなので、音楽を楽しむために行きますが、無理をして体調を崩してしまっては、楽しめたものも楽しめなくなってしまいます。

十分行動が可能なスケジュールを組んで、万が一具合が悪くなったり、体調が少し変だな・・・と感じたときは、きちんと休みましょう。案外ゆっくり過ごすことで、自由な1日を満喫するのも良いですよ!

おわりに

2018年7月14日15日に開催するJOIN ALIVEについてご紹介しました。チケットなど売り切れているものもありますが、チケットトレードサービスなど利用して、目当てのチケットをゲットしちゃいましょう!また、初めて参加する人のために、JOIN ALIVEの楽しみ方をご紹介しました。初めて参加する人でも、きちんと準備をすれば全く問題ありませんので、緊張せずにおもいっきり楽しめるでしょう!

Pocket
LINEで送る

高松未樹
自然をこよなく愛するアウトドア女子。テント泊が大好きで、テントを張れる場所であればどこでもテン泊しちゃいます。ボルダリングもちょいちょいやってます。自然に感謝し、山菜や川魚なども自分で採取しに行き調理。培った経験をもとに、使っているギアや読者様のタメになる情報を発信していきたいと思います。
コメントリンク
トップへ