【北海道】GANKE FES 2017!山カルチャーフェス!

0 5
(評価数:0件)
Pocket
LINEで送る

北海道の新得町という町があります。ここは、北海道のちょうど真ん中に位置しており、町名の由来は、アイヌ語で「シットク・ナイ」と言われていたことから、新得町と名付けられたそうです。そんな新得町で、アウトドアフェスが開催されます。今回は、その新得町で行われる「GANKE FES 2017」についてご紹介していきたいと思います。

GANKE FES 2017

今年度開催で、GANKR FES 2017は4回目を迎えます。開催地の新得町をアウトドアの聖地に!というコンセプトのもと、同じ酪農家である幼馴染3人が集まり、「生まれ育った町を活性化させたい!」という思いから、DIYで作ってきたアウトドア音楽フェスなんですよ。新得町という町は、人工が6000人という小さな町でもあります。新得町には大規模な酪農・畑作地帯が広がっていおり、大雪山系や日高山脈に囲まれております。夜になると、感動するくらいの星空が広がりますよ。なぜ「GANKE」というフェスの名前になっているのかというと、新得町に流れる十勝川の上流に、GANKE FESの会場があり、地元の人たちが「ガンケ」と呼んでいるがあります。ガンケは、北海道の民族である、アイヌの人々に「カムイロキ(神がお座りになられる場所)」と呼ばれており、アイヌの神話が残っている聖地として、そして「神が癒しに来る場所」として有名なんですよ。

GANKE FES 2017の見どころ

神が癒しに来る場所として伝えられている場所で、雄大な景色の中ガンケに響く音楽を聴いている人や、カヌーに乗って大きな空や波を感じたりする人、友人たちと思い思いに食事やお酒を楽しむ人、キャンプをしながら綺麗な夜空を見上げる人など、GANKE FESの一つ会場の中で、様々な時間を味わえるのが見どころと言えます。出店もでており、その中には、しんとくバーガーを味わえたり、フェス中の顔にペンティングして気分を高めるフラワー&ペインティングなどもあります。親子でおそろいのフラワー&ペンティングをして、思い出をつくるのもおすすめですよ。その他にも、ロッククライミングを体験できたり、プチ・ラフティングツアー、スラックライン、カヌー体験などを楽しむことができます。

GANKE FES詳細

GANKE FES 2017
開催日2017年7月8日(土)
時間OPEN 11:00~ START 12:00~ END 20:30 (CLOSE 23:00)
チケット一般チケット 4500円
高校生チケット 2500円
当日チケット 5500円
町民割チケット 3500円
チケット販売・チケットぴあ
・イープラス
・LIVE POCKET
※キャンプ場チケット、キャンプ駐車場チケットの販売は、チケットぴあのみになります。
開催地湯宿くったり温泉レイクイン  北海道上川郡新得町字屈足808番地
開催場所地図

アーティスト情報

気になるのがアーティスト情報ですよね。今現在決定されているアーティストはこちらになります。
・DJ BAKU
・CHICO CARLITO+ DJ WATMAN
・DJやついいちろう
・UKULELE GYPSY
(キヨサク from MONGOL800)
・明星/Akeboshi
・DE DE MOUSE

好きなアーティストの音楽を目の前でじっくり聞いたり、好きなことをしながら音楽を聴くことができるのが、GANKE FESの特徴と言えますよ。音楽とアウトドア、キャンプを同時に楽しめるのが嬉しいですね。

おわりに

いかがでしたか?今回は、北海道の新得町で行われるアウトドア音楽フェスについてご紹介しました。アウトドア音楽フェスを知らなかった人でも、これを機にアウトドア音楽フェスに参加してみてほしいと思います。その日にしか味わうことができない楽しさや感動がありますよ。キャンプ好きやアウトドア好き、音楽好き人など、いろいろな人たちが集まるGANKE FES2017にぜひ参加してみてくださいね。

Pocket
LINEで送る

高松未樹
自然をこよなく愛するアウトドア女子。テント泊が大好きで、テントを張れる場所であればどこでもテン泊しちゃいます。ボルダリングもちょいちょいやってます。自然に感謝し、山菜や川魚なども自分で採取しに行き調理。培った経験をもとに、使っているギアや読者様のタメになる情報を発信していきたいと思います。
コメントリンク
トップへ