コンパクトチェアのおすすめは?1kg以下のチェアをご紹介【3選】

0 5
(評価数:0件)
Pocket
LINEで送る

キャンプに使うチェアは、どんなものを使っていますか?キャンプ場によっては、キャンプサイトまで歩く距離が長い所もあります。そんなときは、軽く持ち運びしやすいコンパクトチェアがおすすめですよ。コンパクトチェアの中でも、1kg以下という超軽量のチェアをご紹介していきます。持ち運びがしやすいので、イベントや散歩にも丁度良いですよ!

軽いと行動の幅が広がる!

danka-peter-178
アウトドアシーンでコンパクトチェアを使うときの、メリットをご紹介していきます。

軽くて持ち運びがしやすい

コンパクトチェアの魅力はその軽さです。軽量化されているコンパクトチェアは、登山や長距離移動でも、身体に負担をかけることなく持ち運びができます。登山の場合、山小屋やベンチがある場所であれば、座って休憩することができますが、登山途中での休憩になると、地面に座って休憩することも少なくありません。そんなときに、コンパクトチェアがあれば、地面に座ることなくリラックスして休憩することができます。

登山のほかにも、キャンプや散歩、イベントなどに活用できますよ。重いチェアだと、持ち運びするだけで一苦労しますが、コンパクトチェアの場合だと、チェアを持っていること自体忘れてしまうくらいの軽さなのです。どんなアウトドアシーンでも、コンパクトチェアは活用しやすいことが特徴です。

コンパクトに収納できる

コンパクトチェアは、その名の通りコンパクトに収納できます。キャンプや登山など、パッキングが重要なときこそ、コンパクトチェアの底力が発揮されるのです。いくら軽くても、収納時のサイズが大きければ、かさばってしまいうまくパッキングできませんよね。ですが、コンパクトチェアは、収納時のサイズも小さく、パッキングしやすいです。コンパクトに収納できることが、持ち運びしやすいことにも繋がりますね。

コンパクトチェアを選ぶときは?

anton-darius-sollers-156454
コンパクトチェアを選ぶときに、気を付けてみてほしいことがあります。軽量・コンパクトにできることは前提として、もう一つが耐久性です。コンパクトチェアの中には、使ってすぐ壊れてしまうものや、耐荷重が軽いものもあります。コンパクトチェアを選ぶときは、耐久性や耐荷重を重視して選ぶと、長く愛用することができますよ。

超軽量のおすすめコンパクトチェア【3選】

vladislav-shevchenko-428118
コンパクトチェアがありすぎて、どんなコンパクトチェアを選べばいいのか分からない人は、必見です。軽量・コンパクト・耐久性ともに優れているものを集めてみました。これからコンパクトチェアの購入を考えている人は、ぜひ参考にしてくださいね。

ALITE モナークチェア

ALITEから発売されているメイフライチェアは、コンパクトチェアの中でもおすすめのチェアです。ALITEは、2008年にサンフランシスコを拠点として活動しているブランドです。『都会で暮らしていて、出かけることが少ない人へ、どこでも気軽に出かけることができるようなアイテムを提供する』というコンセプトがあります。そして、一つひとつのアイテムを見ると、洗練されたデザインや造りに、思わず息を飲んでしまうほど。その中でも今回ご紹介するのは、「メイフライチェア」です。このチェアは、軽量化・コンパクト・耐久性・デザインともに優れており、耐荷重も113kgです。気になる重量は約700gという驚きの軽さですよ。どんなアウトドアシーンでも、身体に負担をかけることなく、持ち運ぶことができます

Helinox チェアゼロ

軽量化を重視している人におすすめが、Helinoxから発売されている『チェアゼロ』です。チェアゼロの重量は、スタッフバック込みでも510gと超軽量なのです。ポールは超軽量のアルミニウムポールを使用しており、世界最高の強度と柔軟性を持っている素材です。そしてシートには、薄手で丈夫なポリエステル・リップストップを採用していますよ。耐久性にも安心感がありますし、座り心地も抜群です。ペットボトル1本分にも満たない重さなのに、耐久性を実現させているので、このチェアこそコンパクトチェアです。

DOPPELGANGER ウルトラライトマイクロチェア

DOPPELGANGERから発売されている、ウルトラライトマイクロチェアは、重量わずか199gです。背もたれはありませんが、その分軽量化されています。ジェラルミン素材を使用しており、耐荷重は150kg。座り心地に関しては、ALITEやHelinoxに及びませんが、重量に関してはDOPPELGANGERの方が軽いのが特徴です。

おわりに

コンパクトチェアは軽量化されており、持ち運びがしやすいので、どんなアウトドアシーンにも最適です。コンパクトチェアを選ぶ際は、耐久性に優れていることや、耐荷重の重いものを選ぶと、長く使うことができますよ。安くてもすぐに壊れてしまうものよりは、少しお値段を出して、長く愛用できるものの方が良いですよね。おすすめのコンパクトチェアを参考に、ぜひご自身にピッタリなコンパクトチェアを見つけてくださいね。

Pocket
LINEで送る

高松未樹
自然をこよなく愛するアウトドア女子。テント泊が大好きで、テントを張れる場所であればどこでもテン泊しちゃいます。ボルダリングもちょいちょいやってます。自然に感謝し、山菜や川魚なども自分で採取しに行き調理。培った経験をもとに、使っているギアや読者様のタメになる情報を発信していきたいと思います。
コメントリンク
トップへ