味付け不要!手軽に本格料理が楽しめる!アウトドア缶詰クッキング3選

0 5
(評価数:0件)
Pocket
LINEで送る

最近は缶詰バーが登場するほどの缶詰ブーム。アウトドアでも「出発前の缶詰選びが楽しい」という人もいるのではないでしょうか?そのまま食べても美味しい缶詰はたくさんありますが、ひと手間加えて、もっと缶詰を満喫してしまいましょう!乗せたり混ぜたり焼いたりするだけで簡単にできる缶詰レシピの中からおすすめの3つをご紹介します。

オイルサーディンのさっぱり焼き

オイルサーディンの缶にしょうゆを少し足して、そのまま火にかけます。ワインや日本酒などいろんなお酒に合いますし、しょうゆ味なのでご飯にもぴったりで、簡単なのにやみつきになる味です。

材料

オイルサーディン缶詰1缶
しょうゆ小さじ2分の1
レモン汁お好みで
七味とうがらしお好みで

手順

1.オイルサーディンの缶を開けて、油を半分ほど捨てます
2.オイルサーディンにレモン汁としょうゆをかけ、缶ごと火にかけます
3.煮立ったらお好みで七味とうがらしをかけて、できあがり

※缶詰の直火加熱は不可の場合があります。缶詰の注意書きをよくご確認ください。

バーベキューコンロの網の隅っこに置いてぐつぐつさせたり、バーナーの上に網を置いて加熱してもOKです。さっぱり味が好きな場合はたくさん油を捨てて、レモン汁を多めにかけてください。レモン汁は生のレモンを絞ってもポッカレモン100などを使ってもOK。刻んだわけぎや青ねぎなどを乗せても美味しいです。

焼き鳥缶のチーズホイル焼き

img_8596

焼き鳥のタレの甘みとチーズが良く合うホイル焼きです。ビールに合います。焼き鳥が柔らかくて食べやすく、ご飯に乗せてどんぶり風にしても美味しいです。子ども達も大好きで、取り合いになるぐらいです。

材料

焼き鳥缶詰(たれ味)1缶
ピザ用チーズひとつかみ
タマネギ(スライス)4分の1個分

手順

1.焼き鳥の缶詰をタレごとアルミホイルにあけます
2.スライスしたタマネギを焼き鳥の上に乗せます
3.チーズを乗せてアルミホイルを閉めます
4.網に乗せて加熱します
5.タマネギに火が通り、チーズが溶けたらできあがり

たまねぎの代わりにほうれん草やキャベツなど、合わせる野菜を変えてみてもいいですね。フライパンやスキレットなどを使って加熱してもできます。

牡蠣のオイル漬けとキノコのスパゲティ

238de78649c45fee1e74a25ea4f45229_s

牡蠣の風味が食欲をそそるスパゲティも、缶詰を使えば簡単にできちゃいます。茹でれば食べられるスパゲティは、アウトドアの主食にぴったりです。

材料

牡蠣オイル漬け缶詰1缶
スパゲティ200g
にんにく1かけ
鷹の爪1本
きのこ200g(しめじ、まいたけなど)
塩コショウ適量

手順

1.きのこをほぐし、にんにくはみじんぎり、鷹の爪は種を抜いて刻んでおきます
2.お湯を沸かしてスパゲティを茹でます
3.フライパンに缶詰のオイル、にんにく、鷹の爪を入れて弱火で炒めます
4.きのこを加えて炒めます
5.牡蠣を加えて軽く炒めます
6.茹で上がったスパゲティを加えて、塩コショウで味を調えます
7.お皿に盛り付け、缶詰に残ったオイルをかけたらできあがり

缶詰の中のオイルに牡蠣の風味が移っていますので、残っても捨ててしまわずにスパゲティにかけて召し上がってみてください。きっとワインが飲みたくなりますよ!

すでに味付けされている缶詰なら、調味料も使わず失敗もないのが嬉しいところ。バーベキューやキャンプでの食事のバリエーションも広がります。簡単で美味しい缶詰クッキング、ぜひ試してみてくださいね!

Pocket
LINEで送る

シバタトモコ
2人の男子の母。キャンプでは調理担当です。設営と火起こしは主人の担当なのでよくわかりません(!)好物は焚き火とビールとお風呂。日帰り温泉が近いかどうかでキャンプ場を選ぶタイプです。神奈川・山梨によく出没します。今は子連れのどたばたキャンプですが、子どもが大きくなったら夫婦でおしゃキャンしたいので情報収集に努めています。
コメントリンク
トップへ