服についたバーベキューの臭いは●●で手軽に落とせる!?

0 5
(評価数:0件)
Pocket
LINEで送る

みなさんはバーベキューやキャンプを行った後の「服についたニオイ」が気になったことはありませんか?こういうときに使える、簡単な臭いの落とし方を紹介します。

バーベキューにはこんな臭いが!

バーベキューをしたときに発生する臭いとしては考えられるのは、次のようなものですよね。

・炭、煙の臭い
・肉、魚の臭い
などなど

こういった臭いはバーベキューの場では食欲を誘ういい臭いですが、服に染み付き家に帰った時点で嫌な「臭い」に変わってしまいます…。

方法その1「ドライヤー」で臭いを吹きとばせ!!

服に染み付いた嫌な臭いを取るなら、まずはドライヤーを使ってみましょう。まず服が入るサイズのビニール袋にドライヤーの空気が通る穴を箸やハサミで開けていきます。
ここに臭いがついた服を入れて、あとはドライヤーの熱い風を1分ほどおくります。

これで臭い取り終了!

え?それだけ?本当に?と思った方は多いかもしれませんが、実は臭いの分子というのは熱を加えると壊れてしまうため、意外と簡単に取れてしまうんです!
ただし、熱に弱い素材には向かないので注意してくださいね。

方法その2「蒸気」で臭いを吸収しよう!

臭いの分子は水分に付着します。この特性を活かして、蒸気を使って臭いを飛ばす方法をふたつ紹介します!

浴室に干す

まずは浴室に干す方法から!自分がお風呂に入って浴室を蒸気で満たしたあとに、臭いがついた服をハンガーなどにかけ15分ほど放置するだけです。

あとは部屋干しや陰干しすればOK!ただし蒸気が満たされていない乾燥した浴室に服を放置すると、逆カビ臭くなったりするのでやめましょう。

スチームアイロンを使う

ふたつめの方法ではスチームアイロンを使います。臭いがついた服の上からスチームアイロンをあてて蒸気を吹きかけ湿らせます。あとは陰干しをすればOK!

これも理屈としては浴室に干すのと一緒ですが、スチームアイロンなら少し厚手の服でも一瞬で服の奥まで蒸気をおくることができます。

暑い夏場は使わないかもしれませんが、秋のバーベキューでは少し厚手の服を着ることもあるかもしれませんよね。覚えておいて損はないでしょう!

バーベキューは臭いがつきもの!

いかがでしたか?
今回紹介した臭いをとる方法はどれも簡単なものですよね。

「バーベキューに参加すると絶対に臭いはつく。」
このことをまずは頭に置いて、臭いがついてもあまり気にならない服装を選ぶようにするのもひとつの考え方です。

もちろん特に女性の場合は、「臭いがつくのが分かっていても…それでもこの服を着たいんです…!」と思うこともあるでしょう。その気持ちはよくわかります。

そんなときこそ、今回紹介した方法を使って、バーベキューもおしゃれもおもいっきり楽しんでみてはいかがでしょうか?

Pocket
LINEで送る

コメントリンク
トップへ