【北海道・道央】ペット同伴OKのキャンプ場が知りたい!

0 5
(評価数:0件)
Pocket
LINEで送る

キャンプをするときに、ペットを飼っている人はペットと一緒にキャンプを楽しみたい!と思いますよね。そこで今回は、北海道内でペット同伴ができるキャンプ場を、集めてみました。ペットがいるからキャンプを諦めるのではなく、ペットと一緒にキャンプを楽しんじゃいましょう!

AKAIGAWA TOMO PLAYPARKキャンプフィールド(旧ドロームキャンプフィールド)

AKAIGAWA TOMO SYMBIORESORT Blue Waves Group
AKAIGAWA TOMO PLAYPARKキャンプフィールドは、北海道の中でも自然と共存している赤井川村にあります。施設名にも含まれている「TOMO」というのは、「明日」という意味の「tomorrow」と「友」という意味を表しているんですよ。自然と人間が、豊かに楽しく過ごせる空間になっております。赤井川の澄んだ空気、そして白樺の気に囲まれているキャンプ場です。キャンプ場内には、マウンテンバイクや3Dアーチェリー、フライフィッシングなど楽しむことができます。

ほどよく手入れされておりますので、自然をそのまま感じることができ、作りこまれたようなキャンプ場ではないのが特徴です。

キャンプ料金について

営業期間夏期7月~11月5日
チェックイン13:00~17:00
チェックアウト7:00~12:00
宿泊キャンプ大人:1000円 小学生:500円 幼児(0~5歳):200円
デイキャンプ(10:00~17:00)大人:500円 小学生:300円 幼児(0~5歳):0円
駐車料金(1日あたり)普通車:1000円 キャンピングカー(大):2000円 二輪車:500円 宿泊者専用駐車料金(アーリー/レイトディキャンプ):500円
所在地北海道余市郡赤井川村明治56
URLhttp://playpark.akaigawa-tomo.com/

朝里川温泉オートキャンプ場

ウィンケルビレッジ 北海道小樽のコテージと貸別荘&コンドミニアム
北海道の中でも観光地で有名な小樽市にあるオートキャンプ場です。ここは、小樽の街中からは少し外れており、自然の中にあります。車で5分程度の場所にスーパーがありますので、急な買い出しなどにも便利な立地です。8サイト限定のオートキャンプ場ですが、ペットと一緒に楽しむことができますよ。温泉場にあるキャンプ場なので、初心者やお子様連れでも、安心して利用することができます。

遊歩道がすぐそばにあり、近くには川が流れておりますので、ペットと一緒に散歩したり、川遊びをして楽しむことができます。

キャンプ料金について

営業期間5月1日~10月28日
チェックイン13:00~18:00(7月~9月 13:00~19:00)
チェックアウト10:30まで
公共費大人:324円 小学生:216円 幼児:108円 乳児:無料 ワンちゃん:540円
区画サイトAC電源付きサイト 3240円(テント1張、タープ1張、車1台、6名利用)※ハイシーズン 4320円
その他車追加 540円/台 テント・タープの追加 1080円/張 時間延長 540円/時 ごみ料金 108円/人
所在地北海道小樽市朝里川温泉2丁目686?9
URLhttp://www.winkel.co.jp/

望洋シャンツェオートキャンプ場

料金 | ウィンケルビレッジ 北海道小樽のコテージと貸別荘&コンドミニアム
望洋シャンツェオートキャンプ場は、小樽の町が近いのにとても開放感あふれるキャンプ場です。3000㎡という広大なスペースを持っているので、レイアウトを自由自在に行うことができます。ご自身の理想とするキャンプサイトを作り上げるにはピッタリのキャンプ場ですよ。ペット同伴が可能なサイトも用意されておりますので、ペットと一緒に開放感に満ちた時間を過ごすことができます。

キャンプ料金について

営業期間7月~9月の土曜、夏休みに営業
入場料大人:864円 小学生:432円 幼児:216円 ワンちゃん:540円
駐車料普通車:540円 大型車:1080円 バイク:216円 自転車:無料
所在地北海道小樽市朝里川温泉1-146-4
URLhttp://www.winkel.co.jp/price#CampBoyouSchanze

YouteiOutdoor

ニセコキャンプサイト Youtei Outdoor
北海道の蝦夷富士と呼ばれている羊蹄山を眺めながら、ペットと一緒にキャンプをすることができるキャンプ場です。しかも、1日1組限定なので、周りに気を遣うことなくキャンプを楽しむことができちゃいますよ。キャンプ初心者の人にも安心の「キャンプ手ぶらパック」が用意されております。

このプランは、キャンプ用品のレンタルを始めとし、テントの張り方や火のおこし方までスタッフが教えてくれますので、小さなお子様がいるご家庭の人でも、お子様と一緒に1からキャンプを学べます。キャンプアイテムが揃っていない人でも、楽しくキャンプができるのが特徴ですね。

キャンプ料金について

営業期間6月1日~10月9日
チェックイン15:30~17:00
チェックアウト10:00
キャンプサイト利用料金大人(中学生以上):2000円 小人(0~小学生まで):1000円
キャンプ手ぶらパック1グループ(1~5名):12000円 ※別途キャンプサイト利用料金がかかります。
所在地北海道虻田郡倶知安町字富士見466-6
URLhttps://www.youteioutdoor.com/nisekocamp/

おわりに

北海道の中でも道央の地域に限定して、ペット同伴できるキャンプ場を集めてみました。ご紹介した4つのキャンプ場は、どれも自然を感じることができ、なおかつペットと一緒にキャンプを楽しめるおすすめのキャンプ場です。ハイシーズンになると、とても込み合うことが予想されますので、早めのご予約など準備をしてくださいね。街から離れているので、日常を忘れることができるAKAIGAWA TOMO PLAYPARKキャンプフィールドや、比較的買い出しなどもしやすく便利な朝里川温泉オートキャンプ場、望洋シャンツェオートキャンプ場、蝦夷富士を眺めながら雄大な景色が堪能できるYouteiOutdoorのご紹介でした。

Pocket
LINEで送る

高松未樹
自然をこよなく愛するアウトドア女子。テント泊が大好きで、テントを張れる場所であればどこでもテン泊しちゃいます。ボルダリングもちょいちょいやってます。自然に感謝し、山菜や川魚なども自分で採取しに行き調理。培った経験をもとに、使っているギアや読者様のタメになる情報を発信していきたいと思います。
コメントリンク
トップへ