【冬キャンプの防寒対策】おすすめのインナー・ダウン・小物・マットを紹介

0 5
(評価数:0件)
Pocket
LINEで送る

キャンプが好きな人にとって、季節は関係ありません。特に冬キャンプでは、夏キャンプに味わうことのできない、澄んだ空気や綺麗な星空、朝焼けを見ることができます。そこで今回は、冬キャンプに必須なアイテムをご紹介していきたいと思います。これらのアイテムを持っていくと、冬キャンプを快適に楽しむことができます。

防寒アイテムは必須!

1f30f0d71b0f5aff33f4a724675d81a6_s
冬にキャンプをするときに、気になるのが気温ですよね。防寒アイテムを持っていくだけで、寒さを忘れて楽しくキャンプを満喫できます。

インナー

スキーやスノーボードなど、ウィンタースポーツをする人は、そのスポーツをするときに着るアンダーウェアを着ましょう。ウィンタースポーツをしない人は、ヒートテックなどを選ぶと良いですよ。

※冬キャンプだけではなく、冬登山をする予定のある人はヒートテックは控えた方が良いです。確かにヒートテックは温かいのですが、汗をかいた後の速乾性があまりありません。なので、冬キャンプだけで使用するのであれば、ヒートテックはおすすめしますが、冬登山など汗をかくことをする場合は、ウィンタースポーツ用のアンダーウェアを着る必要があります。

冬キャンプや冬登山などをする人におすすめのインナーはこちらです。

モンベルのジオラインM.W.ラウンドネックシャツというアイテムですが、生地内に多くの空気を含み、保湿力を上げてくれます。汗をかいても素早く乾かしてくれますので、汗冷えがおきる心配がありません。

ダウン

ダウンは少しお値段が張りますが、丁寧に扱うことでより長い期間使用することができますので、おすすめです。中にはとても安いダウンなども販売されておりますが、機能性を考えると、大体3~5万円のダウンを購入することをおすすめします。

中でもおすすめなのはこちらです。

ザ・ノースフェイスから発売されているダウンですが、スタイリッシュなデザインなので、冬のアウターとして普段も身に着けることができます。内襟にもダウンが入っていますので、首元から冷気が入ってくるのを遮断してくれますよ。

厳冬期の冬登山、テント泊する時にも使用されているナンガから発売されているダウンパンツです。動きやすいのに、とても暖かく冬キャンプをするときには、おすすめのダウンパンツですよ。

小物

4c7dd8d7fe51e91e524f013be40e98c1_s
小物と言ってもキャンプで使用する小物はたくさんあります。帽子、手袋、ネックウォーマー、耳かけ、靴などありますが、しっかりと防寒対策の素材を選びましょう。おすすめはメリノウール素材です。メリノウールは高級なウール素材のことを言います。高い保湿力、伸縮性に優れており、適度な吸湿性を持っております。手袋や帽子、ネックウォーマー、靴下などは、メリノウール素材の物を選ぶと良いでしょう。

その他にも、テントの中にいるときに足を冷気から守ってくれる防寒シューズなどもありますので、靴下だけでは寒い場合、こういった防寒シューズを履くのも一つの手ですよ。気温が心配であれば、持っていきましょう。

冬キャンプは重ね着が基本!

4b920ddcbd4b397414cc749abed96925_s
冬キャンプをするときに重要なのが、重ね着をしていくことです。レイヤードと呼ばれる着こなしですが、これは3つに分けられます。ファーストレイヤー、ミドルレイヤー、アウターレイヤーです。

ファーストレイヤー

ファーストレイヤーというのは、一番下に着るインナーのことを言います。できるだけ肌にピタッと密着して、尚且つ保温性が高いものを選びましょう。

ミドルレイヤー

ファーストレイヤーの上に着る、ミドルレイヤーですが、こちらも保温性の高い素材の物を選ぶと良いでしょう。ダウンジャケットやもこもこしたセーターでも良いと思います。

アウターレイヤー

最後に着るアウターレイヤーは、保温性よりも防水・防風性がしっかりしているものを選びましょう。ファーストレイヤー、ミドルレイヤーで暖かく体を保ち、アウターレイヤーで外の冷気を遮断し、中の保温性を持続させます。

地面からの冷気を遮断するマット

冬キャンプをするうえで、大事になってくるのが寝るときに敷くマットです。夏キャンプの時は、あまり素材などにこだわらなくても大丈夫ですが、秋以降キャンプするときは、素材にこだわりましょう。寒い場所で寝るときに、冷気は地面から体に伝わってきます。なので、寝るときに敷くマットによって、快適さが断然変わりますよ。

冬キャンプに向いているのは銀マットです。エアーマットもありますが、エアーマットは地面側が冷たいのに、身体側は温かくなるので対流が生じてしまいます。そのため、いつまでたっても冷たいままの状態になってしまいます。それに比べると、銀マットは軽量でしっかりと冷気を遮断してくれます。なので冬キャンプをするときは、銀マットを使用するのをおすすめします。

20171010_182553
Yahoo!ショッピング - thermarest サーマレスト Zライト ソル/シルバー/レモン/R 30670 アウトドア寝具 備品 アウトドア 釣り 旅行用品 ウレタンマット ウレタンマット|山渓オンラインショップYahoo!店

マットの中でも冬キャンプにおすすめなのはサーマレストのマットです。アルミ蒸着を表面に施されているので、断熱性があります。従来のモデルよりも暖かさが20%向上しているようなので、寒い冬キャンプにピッタリのアイテムですよ。

おわりに

今回は、寒い冬キャンプに必須なアイテムをご紹介しました。冬キャンプは楽しいですが、防寒対策を間違えてしまうと非常に危険です。なので冬キャンプをするときは必須アイテムを忘れずに、防寒対策をしっかりしてキャンプをしましょう。

Pocket
LINEで送る

高松未樹
自然をこよなく愛するアウトドア女子。テント泊が大好きで、テントを張れる場所であればどこでもテン泊しちゃいます。ボルダリングもちょいちょいやってます。自然に感謝し、山菜や川魚なども自分で採取しに行き調理。培った経験をもとに、使っているギアや読者様のタメになる情報を発信していきたいと思います。
コメントリンク
トップへ