【高さ調節可能】コールマンのおしゃれな天然木のテーブル!ハイもロースタイルを楽しもう

0 5
(評価数:0件)
Pocket
LINEで送る

最近のテーブルスタイルはロースタイルがメインですが、アウトドアの定番のテーブルスタイルはやはりハイスタイルです。

その両方がかなえられるテーブルもいろいろある中、おすすめなのがコールマンのナチュラルウッドロールテーブルです。ネーミングにも表現されていますが、その特徴をご紹介します。

コールマン テーブル ナチュラルウッドロールテーブル ヴィンテージ/110 2000026802

コールマン テーブル ナチュラルウッドロールテーブル ヴィンテージ/110 2000026802

  • コールマン テーブル ナチュラルウッドロールテーブル ヴィンテージ/110 2000026802
  • ウィンズ&クロスキャンパー

持ち運びが軽量コンパクト

S_6312534695033
S_6312535441803

お気に入りのテーブルであっても、重すぎる・かさばるとなるとだんだんに持ち出す頻度が落ちてくるものです。その点このテーブルは一番厄介な天板さえもパタパタと折りたためて、ご覧のとおりコンパクトになるのです。脚の部分は収縮してアルミ製なのでとても軽いものです。
袋に納めてしまえば、車の中にもストレスなく積み込むことができて、気軽に持ち運べますよ。重さ5.1キログラムで、収納時の長さはハイスタイルの脚の長さで70センチほどです。

組み立て方も簡単

S_6312536773979

組み立て方はアルミ製のフレームをグッと伸ばしていけばOK。あとは天板を上に乗せたらパタパタと広げて、四隅と真ん中に四角い凹凸があるのではめ込んで固定するだけです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

S_6312537848031

食事をするテーブルのほか、調理台としてなど立って作業するときもとても便利です♪

天板が自然にマッチこなれた天然木

芝生にも映える自然の木のぬくもりがいいですね。
S_6312537322471

スタイルに合わせて簡単に高さが変えられる

ハイスタイルからロースタイルにするときは、地面との接地部の黒いゴムのアタッチメントを外し、下のパイプを抜いて、そのアタッチメントを付け替えるだけです。差し替えるときも固くなくとても手早く扱えるので、女性や子供でも楽に組み立てられますよ。

S_6312538943117

サイズも選べる

大きさによっていくつかサイズのラインナップがあり、使用用途に合わせて選ぶことが可能です!
・125cm×70cm×40cm/70cm(高さ)※紹介サイズ
・90cm×70cm×40cm/70cm(高さ)
・65cm×70cm×40cm/70cm(高さ)

他のテーブルと並べて使うとき

広く使いたい場合などで他のテーブルと並べて使うときは、高さが同じ方が見た目もよくて一体感もでますね。新たに購入する際はメーカーが違うと微妙に高さが違うものもあるので、確認しましょう。

テーブルはマストアイテム

キャンプの必需品でもあるテーブルですが、持ち運びや使い勝手などももちろん重要ポイントです。まただんだんに増えてくるキャンプ道具だからこそ、家での収納時のことも見逃せません。テーブルの価格も各メーカーによって幅がかなりあります。そのような点からみてもこのテーブルはとってもおススメです♪

数あるテーブルの中からいい選択をしていきましょう。

Pocket
LINEで送る

コメントリンク
トップへ