【アルミホイルで代用も可能】キャンプ料理「アヒージョ」!

0 5
(評価数:0件)
Pocket
LINEで送る

皆さんキャンプ料理と言えば、なにを作りますか?この記事では、キャンプ料理「アヒージョ」を簡単に作るレシピをご紹介します。スキレットやフライパンなどでササッと作れるのでとってもおすすめです。ぜひご参考にして下さいね。

アヒージョのレシピ

6cd76bc14942137181e518dc33d678d9_s

用意する材料

むきエビ8~10個
マッシュルーム4~5個
にんにく1~2片
オリーブオイル適量(多めがおすすめ)
輪切り唐辛子小さじ1
コンソメ小さじ1
少々
パセリ少々
フランスパン適量

1.下準備をします。ニンニクと輪切り唐辛子(なければ一本を細切りにしてもOK)を用意します。
2.マッシュルームの汚れをキッチンペーパーなどで取り除いてあげましょう。
3.スキレットやフライパンに、多めのオリーブオイルを投入し、にんにくと輪切り唐辛子も入れます。
4.にんにくのいい香りがしてきたら、塩を先に入れそのあとに、マッシュルームとエビを入れます。
5.全体的に火が通ったら、コンソメを入れて、パセリを上から振りかけましょう。
6.完成です!※フランスパンと一緒に食べるのもおすすめです。

アヒージョはキャンプの時にササッとつくることができますし、なによりワインにとても合うのでおすすめです。
また、アヒージョの皿を忘れた場合は、アルミホイルを重ねて作ることもできますよ♪

エビやマッシュルーム以外にアスパラ、ナスもおすすめ

bee542a9ff869298181327ae04365eb8_s
エビやマッシュルーム以外にも、アヒージョを作ることができますよ。買い出しに行った時に、エビやマッシュルームが無くても、安心してください。エビの代わりに、鶏肉(もも肉やムネ肉)や牡蠣、ハモなどを入れることができますし、マッシュルームの代わりにアスパラやナスなどお好きな野菜を入れることもできます。水分が多いキャベツなどは、少し水っぽくなってしまいますが、美味しく食べることができます。

残ったアヒージョをパスタにも

181152e9fefaa490e1b06050ec2263f3_s
アヒージョが残ってしまったとき、オリーブオイルを捨てるのはもったいないです。そこで、簡単にアレンジできるレシピをご紹介します。

用意する材料

コンソメ少々
少々
パスタ適量

1.パスタを表記している時間よりも少し1分短めに茹でて、下準備をします。(芯が少し残っている状態がベストです)
2.その間に、残ったオリーブオイルにコンソメと塩を入れて味を整えます。
3.茹で上がったパスタを投入しましょう。
4.パスタがオリーブオイルと絡まったらOKです。
5.アヒージョのアレンジパスタが完成です!

おわりに

今回は、キャンプで簡単に作れる「アヒージョ」のレシピをご紹介しました。アヒージョに入れる材料は、お好みで変えることができるので、好きな材料を入れても良いです。ワインなどお酒によく合うので、大人のおつまみとしても最適ですよ。是非キャンプ料理を作る際はアヒージョにチャレンジしてみてくださいね。

Pocket
LINEで送る

高松未樹
自然をこよなく愛するアウトドア女子。テント泊が大好きで、テントを張れる場所であればどこでもテン泊しちゃいます。ボルダリングもちょいちょいやってます。自然に感謝し、山菜や川魚なども自分で採取しに行き調理。培った経験をもとに、使っているギアや読者様のタメになる情報を発信していきたいと思います。
コメントリンク
トップへ