【失敗知らず】鎌田醤油で作る、アウトドアおもてなしレシピ!

0 5
(評価数:0件)
Pocket
LINEで送る

お取り寄せ界では超有名な「鎌田醤油」。200mlと小さいパックで持ち運びしやすく、これひとつでビシッと味が決まるのがありがたい、鎌田醤油の「にんにくだし醤油」「だし醤油」「サラダ醤油」を使ったアウトドアレシピをご紹介します。

鎌田醤油オリジナルBBQレシピ「マグロのブラックピンチョス」

2018-01-24_18h05_30
まずは、アウトドア料理研究家 高松美里さん監修の鎌田醤油オリジナルBBQレシピから「マグロのブラックピンチョス」を作ってみましょう!

材料(2人前)

マグロのさく 200g
にんにくだし醤油 大さじ2
黒ごま 大さじ4
オリーブの実 適量適量
ミニトマト 適量

作り方

【下準備】マグロのさく、にんにくだし醤油をジップロックに入れ、20~30分漬け込みます。
1.バットに黒ごまをしき、マグロの全面にごまをつけます。
2018-01-24_18h06_10
2.フライパンにオリーブオイルを熱し、マグロの表面を20秒位ずつ焼いていきます(中は刺身の状態)
2018-01-24_18h06_22
3.マグロを四角くカットして、オリーブの実やミニトマトと一緒にピックで刺します。
2018-01-24_18h06_37

(レシピ出典:KAMADA BBQ Recipe)

このレシピで使用した「にんにくだし醤油」は、香川県産のにんにくをすりおろしてたっぷり加えただし醤油で、パンチの効いた濃い味と香りがポイント。

焼肉のタレや焼きそばの味付けにもよく合うので、アウトドアに1本持っていくと、すごく重宝します!

にんにくだし醤油

サラダ醤油でお手軽「たまごとキュウリのブルスケッタ」

foodpic8123536

メインのお肉を焼いている間にささっと食べられる前菜としてぴったり!だし醤油やサラダ醤油を味付けに使うから、失敗なくお手軽に出来上がります。

材料(2人前)

フランスパン1/2本
バター15g
にんにく(チューブ)5㎝
トマト1/2個
(A)だし醤油小さじ2
(A)オリーブ油小さじ1/2
ゆで卵1個
きゅうり1/2本
サラダ醤油大さじ3

作り方

【下準備】ゆで卵は茹でて持っていきます。フランスパンは2cm程度に切っておきます。
1.フライパンまたはアルミ容器をBBQコンロの網に乗せて、溶かしバターを作ります。
2.溶かしバターとチューブにんにくを混ぜ合せてフランスパンに塗り、BBQコンロの網に乗せて焼色をつけます。
3.トマトは1㎝角に切ってAと和えます。
4.ゆで卵ときゅうりは5㎜角に切ってサラダ醤油と和えます。
5.焼いたフランスパンに、トマト、卵&キュウリを乗せて完成。

(レシピ出典:カマダレシピ)

このレシピで使った「サラダ醤油」は、本醸造醤油とワインビネガーにゆず果汁を加え、野菜の旨みでまとめたノンオイルドレッシング。

現地で購入した地場野菜を刻んでサラダ醤油をかける、シンプルサラダもおすすめです!

2018-01-24_18h11_42

だし醤油とバターの香り「きのこの和風パスタ」

foodpic8123535

キャンプのお手軽ランチとして人気のパスタ。近くの直売所でいろんなきのこを仕入れて、だしのきいた和風パスタにするのはいかがでしょう?

材料(2人前)

パスタ160g
椎茸3枚
しめじ1/2パック
えのきたけ1/2袋
にんにく1/2かけ
バター大さじ2
だし醤油小さじ2
少々
こしょう少々
パセリ適量
塩(茹で用)適量

作り方

【下準備】きのこ類は食べやすい大きさに切り、にんにくは薄切りにします。パセリはみじん切りにします(ドライガーリックとドライパセリでもOK)
1.鍋に湯を沸かして塩を入れ、パスタを茹でます。
2.フライパンにバターを熱し、焦がさないようににんにくを炒めます。
3.にんにくの香りが立ったら、きのこ類を入れてさっと炒め、塩、こしょうで味を調えます。
4.茹で上がったパスタを加え、だし醤油を回し入れて火を止めます。
5.器に盛り、パセリを散らして完成。

ベーコンや茹でたほうれん草を加えても美味しいですよ。

(レシピ出典:カマダレシピ)

このレシピで使った「だし醤油」は、天然醸造醤油に、厳選したさば節・かつお節・昆布の天然だしをブレンドした、鎌田醤油の人気商品。鍋物や煮物、きんぴらなど、何に入れても味が決まります。

キャンプのお手軽朝ごはん「卵かけご飯」にもぴったりです!

2018-01-24_18h11_28

使い勝手の良さに驚き、手放せなくなること間違いなしの鎌田醤油「だし醤油」シリーズ。次回のアウトドアのお供に、お取り寄せしてみてはいかがでしょうか?

▼鎌田醤油の公式通販サイト
https://www.kamada.co.jp/

Pocket
LINEで送る

シバタトモコ
2人の男子の母。キャンプでは調理担当です。設営と火起こしは主人の担当なのでよくわかりません(!)好物は焚き火とビールとお風呂。日帰り温泉が近いかどうかでキャンプ場を選ぶタイプです。神奈川・山梨によく出没します。今は子連れのどたばたキャンプですが、子どもが大きくなったら夫婦でおしゃキャンしたいので情報収集に努めています。
コメントリンク
トップへ