誰でも簡単にできる!キャンプ料理でタコ唐揚げを作ろう!

0 5
(評価数:0件)
Pocket
LINEで送る

キャンプの醍醐味と言えば、お酒とおつまみは鉄板ですよね。そこで今回の記事では、お子様も食べれるおいしいタコ唐揚げの作り方をご紹介したいと思います。タコ唐揚げって聞くと少しめんどくさいと感じるかもしれませんが、ご紹介するタコ唐揚げはとても簡単に作ることができるので、キャンプ料理にピッタリです。

基本のタコ唐揚げ

2cf5b063d14a1378f30ff0d7c9a97e27_s

用意するもの(4人分)

材料 
タコ一本
醤油大さじ2
大さじ2
小麦粉適量
適量
材料が入る大きさのもの

1.タコを一口サイズにすべて切ります。
2.袋を用意して、タコをすべて入れましょう。
3.醤油と酒を投入します。
4.よく揉みこんで、15分くらい漬け置きします。
5.その間に、フライパンに油を入れて熱しましょう。
6.15分漬け込んだら、その中に小麦粉を投入します。
7.ふんわりと混ざり合ったのを確認したら、準備OK。※この時に混ぜ合わせすぎないのがポイントです。
8.180度に熱した油に、タコを入れて揚げていきましょう。
9.きつね色になったらOKです。取り出します。

タコ唐揚げのアレンジ

dcd1f1d30db42601294ae5b25deebcb9_s
タコ唐揚げを作って、万が一余ってしまった時など、アレンジを加えるだけで違う一品に変身してくれます。もとからアレンジするのもよし!タコ唐揚げが余った時にアレンジするのもいいですよ。
●サラダ編
タコの唐揚げをそのまま食べるのもいいですが、サラダに添えるだけで、とてもおしゃれ感がUPしますよ。サラダのシャキシャキ感に、味のついたタコの唐揚げのコラボレーションが何とも言えない味わいになります。
●炒め物編
炒め物にもタコ唐揚げを入れるのもおすすめです。お肉代わりに玉ねぎやキャベツと一緒に炒めても美味しいですよ。タコ唐揚げが残ったときに、おかずとしてもGOOD!

味付けを少しアレンジしてみよう!

普通のタコ唐揚げじゃ、物足りなくなっている人に、ピッタリなのがちょい辛のタコ唐揚げです。

材料 
にんにくチューブ2㎝くらい
しょうがチューブ2㎝くらい
鷹の爪一本
豆板醤小さじ1

基本のタコ唐揚げに、にんにくチューブとしょうがチューブ、刻んだ鷹の爪と豆板醤を入れましょう。これだけで、ピリ辛のタコ唐揚げが完成します。大人達だけでお酒と一緒におつまみとして、ちょい辛のタコ唐揚げをつまむのもいいのではないでしょうか。

おわりに

今回は、誰でも簡単に作ることができるタコ唐揚げをご紹介しました。基本のタコ唐揚げを覚えてしまうと、ご自身好みのタコ唐揚げにアレンジすることが簡単にできるようになります。いろいろな味を作って、味違いを楽しんでくださいね。ササッとキャンプでタコ唐揚げを作っちゃいましょう!

Pocket
LINEで送る

高松未樹
自然をこよなく愛するアウトドア女子。テント泊が大好きで、テントを張れる場所であればどこでもテン泊しちゃいます。ボルダリングもちょいちょいやってます。自然に感謝し、山菜や川魚なども自分で採取しに行き調理。培った経験をもとに、使っているギアや読者様のタメになる情報を発信していきたいと思います。
コメントリンク
トップへ