寒い日のキャンプに簡単に作れるホットドリンク5選【アルコール編】

0 5
(評価数:0件)
Pocket
LINEで送る

寒い時期のキャンプ。長い夜をまったりと過ごしながら、体の暖まるアルコール度数の高いお酒をちびちびやるのもよいけれど、たまにはちょっと変わったドリンクも楽しんでみたい!そんなとき、ちょっと甘いホットカクテルはいかがですか?

簡単に作れて美味しいホットカクテルを5つご紹介します。

ホットワイン

a6b60c885bbadd96ad0e6cdb25354f51_s

秋冬のキャンプにはホットワインがなくちゃ!というキャンパーも多数。ヨーロッパではグリューワインと呼ばれ、クリスマスマーケットで飲まれるそうです。

<材料 2人分>

赤ワイン400ml
オレンジやレモンのスライス2分の1個分
スパイスお好みで(シナモン、クローブ、カルダモンなど)
しょうがのスライス1枚
砂糖お好みで(はちみつでも)

<作り方>
1.鍋に赤ワインとその他の材料を入れます
2.火にかけて沸騰しないように5~10分煮たらできあがり

赤ワインは安いものや飲み切れなかったものでも充分美味しくなります。生のオレンジやレモンがない!という場合は、オレンジジュースでも代用できます。いろいろ試して好みの味を見つけてくださいね。

ホットバタードラム

MiHoさん(@miho_ki)が投稿した写真 -


イギリスで古くから飲まれてきたホットバタードラムは、ラム酒に角砂糖とバターを落として作ります。意外な組み合わせですが、バターのコクがラムに合い、体の芯から温まります。

<材料 1杯分>

ラム酒30ml
バター5g
砂糖小さじ1
お湯適量
スパイスあればお好みで(シナモン、クローブ、ナツメグなど)

<作り方>
1.マグカップなどの耐熱容器にダークラムと砂糖を入れます
2.熱湯を注ぎます
3.バターを浮かべてできあがり

お好みでスパイスを加えるとより深い味わいになります。

ホットウィスキートディ

ホットウィスキートディは、ほんのり甘くてレモンの香りが爽やかなホットカクテルです。ウィスキーの本場スコットランドの冬の飲み物で、風邪の引き始めなどにもよいそうです。

<材料 1杯分>

ウイスキー45ml
砂糖小さじ1
お湯適量
レモンスライス1枚

<作り方>
1.マグカップなどの耐熱容器にウイスキーと砂糖を入れます
2.熱湯を注ぎます
3.レモンスライスを加えてできあがり

レモンスライスがない場合、ポッカレモン100などのレモン液を少し加えてもOKです。シナモンスティックがあれば添えるとより本格的に。

ホットベイリーズミルク

甘いものが好きな方におすすめの、デザートみたいなホットカクテルです。アイルランド産の甘いリキュール「ベイリーズ」を使います。

<材料>

ベイリーズ・アイリッシュクリーム・リキュール30ml
牛乳150ml

<作り方>
1.牛乳を小鍋に入れて火にかけます
2.温まったらマグカップ等に注ぎ、ベイリーズを加えます
3.よく混ぜてできあがり

ホットコーヒーにベイリーズと温めたミルクを入れても美味しいです。食後にのんびりしながら飲みたいですね。

ホットゆず茶サワー

いつもは炭酸で割る焼酎を、ゆず茶で割ればホットゆずサワーに。韓国伝統のゆず茶は、ゆずにはちみつや砂糖を加えて煮詰めたもので、瓶詰めなどで売られています。ビタミンが豊富で風邪予防にもなると言われています。

<材料>

焼酎30ml
ゆず茶大さじ1
お湯適量

<作り方>
1.ゆず茶と焼酎をマグカップ等の耐熱容器に入れます
2.お湯を注ぎます
3.よく混ぜてできあがり

ゆず茶のオレンジ色が鮮やかなホットゆず茶サワーは、透明な耐熱のコップに入れて作ると見た目もキレイです。焼酎を日本酒に変えても美味しいゆず茶酒ができます。

ご紹介したホットカクテルは、どれも材料が少なく、アウトドアでも簡単にできるものばかり。マグカップやコップを湯せんであらかじめ温めておくと、温かさがより長持ちします。甘いホットカクテルを片手に焚き火で暖まれば、最高の癒しの時間を過ごせそうですね!

アイキャッチ出典: ume-y

Pocket
LINEで送る

シバタトモコ
2人の男子の母。キャンプでは調理担当です。設営と火起こしは主人の担当なのでよくわかりません(!)好物は焚き火とビールとお風呂。日帰り温泉が近いかどうかでキャンプ場を選ぶタイプです。神奈川・山梨によく出没します。今は子連れのどたばたキャンプですが、子どもが大きくなったら夫婦でおしゃキャンしたいので情報収集に努めています。
コメントリンク
トップへ