【キャンプでカフェみたいな朝ごはん!】スキレットでフレンチトースト

0 5
(評価数:0件)
Pocket
LINEで送る

キャンプの朝ごはんをちょっとオシャレにしたい時にぴったりなのが、スキレットを使って作るフレンチトーストです。スキレットを使うと、焦げ目が綺麗について、見た目もカフェ風になるのがポイント!基本の作り方から、アレンジ、変わり種レシピまで、フレンチトーストのあれこれをご紹介します。

基本の作り方

まずは基本の作り方をご紹介します。

材料(2人分)

バゲット2分の1本
1個
牛乳100ml
さとう大さじ1
バター適量
粉砂糖、メープルシロップなどお好みで

手順

foodpic7608812

1.ボウルに卵を割り、砂糖を入れて混ぜ、さらに牛乳を加えて混ぜます。
2.バゲットを2cmぐらいの厚さに切って、ジップロックに並べます。
3.1で作った浸し液を2のジップロックに入れ、バゲットと浸し液を馴染ませます。
4.そのままクーラーボックスなどに入れて保存します。
5.スキレットを余熱して、バターを溶かします。
6.弱めの火で両面をじっくり焼いて、軽く焦げ目をつけたらできあがりです。

いろいろなフレンチトースト

パンの種類や浸し時間、トッピングを変えることで、いろいろなフレンチトーストを飽きずに楽しめます。

パンの種類

0a3056c3c77312c8659f3121813ff03a_s

バゲットや食パンで作ることが多いフレンチトーストですが、デニッシュ、ブリオッシュ、ベーグル、マフィンなど、いつもと違うパンで作ってみると気分も変わります。

固くなってしまったパンを美味しく食べられるのがフレンチトーストのいいところ。一泊目の朝に余ったパンを二泊目の朝にフレンチトーストに変身させてもいいですね。

パンの代わりにバウムクーヘンを使うと、ボリュームたっぷりのおやつができあがります。

浸し時間

パンを液に浸してからの保存時間はお好みによって変更してください。

前の晩から準備して一晩浸し液を吸いきるぐらいまで漬け込むんでから朝ごはんにすると、味の染み込んだフレンチトーストになります。あっさり味がお好みの方はしばらく浸したらすぐに焼いてくださいね。

トッピング

f85ddcd635408d30dbe3e71f4787df47_s

一番人気はメープルシロップですが、いろいろなトッピングをするとカフェの雰囲気を楽しめます。いくつか用意して、自分で選べるようにするのも楽しいですね。

・バター
・はちみつ
・粉砂糖
・ジャム
・シナモン
・ホイップクリーム
・ナッツ
・フルーツ(イチゴ、ブルーベリー、バナナ、キウイなど)

ちょっと変わったフレンチトースト

さらにアレンジを効かせたい!という場合は、こんな変わったフレンチトーストはいかがでしょうか?

ハムチーズのフレンチトースト

By: Sig.
4枚切りの食パンを半分にカットし、真ん中に切込みを入れて、その中にハムとチーズを挟み、浸し液に浸してから焼きます。浸し液は砂糖を抜いて、塩コショウしても。

パン屋さんでも見かけることがあるこのフレンチトーストは「モンティクリスト」という名前があるそうです。

フレトー巻き

薄い食パンにお好みの具を乗せて、くるくると巻いたものをジップロックに入れ、そこに浸し液を入れて馴染ませてから焼きます。

食パンはサンドイッチ用のものや8枚切りで耳を落としたものを使います。厚みがあって巻きにくい場合は、めん棒などで薄くのばすと巻きやすいです。

<おすすめの具>
・ハム+チーズ
・ジャム
・チョコソース+バナナ
・ウインナー

薄いパンを使うため浸し時間が短く、小さいお子さんにも食べやすいのもいいですね。一度試すとはまりますよ!

コーヒー・フレンチトースト

基本の浸し液に、インスタントコーヒーをティスプーン1杯程度加えると、コーヒー風味のフレンチトーストになります。

牛乳の代わりにオレンジジュースを使って浸し液を作る「オレンジジュース・フレンチトースト」も。少し酸味のある爽やかなフレンチトーストになります。

簡単にできて、お腹にもたまるフレンチトースト。ちょっとした工夫で見た目も抜群にオシャレになります。キャンプの朝ごはんの定番にいかがでしょうか?

Pocket
LINEで送る

シバタトモコ
2人の男子の母。キャンプでは調理担当です。設営と火起こしは主人の担当なのでよくわかりません(!)好物は焚き火とビールとお風呂。日帰り温泉が近いかどうかでキャンプ場を選ぶタイプです。神奈川・山梨によく出没します。今は子連れのどたばたキャンプですが、子どもが大きくなったら夫婦でおしゃキャンしたいので情報収集に努めています。
コメントリンク
トップへ