レタスはサラダ以外にも使える!キャンプ料理のおすすめ料理は?

0 5
(評価数:0件)
Pocket
LINEで送る

レタスは、サラダによく使いますが、料理として使っていますか?今回は、レタスを使った簡単キャンプ料理をご紹介したいと思います。キャンプ料理でサラダを作って、レタスが余ったときなど、ぜひ作ってみて下さいね。

レタスと鶏肉の炒め物

レタスで炒め物?と思うかもしれませんが、意外にレタスは火を通しても美味しい食材なんですよ。キャンプではもちろん、ご自宅でも作れちゃいますので、ぜひマスターしちゃいましょう!

用意する材料

レタス1/4個
鶏もも肉250g
ごま油大さじ1
にんにく2片
大さじ1
ポン酢大さじ1
鶏がらスープの素小さじ2
少々
胡椒少々

1.レタスと鶏もも肉を一口サイズにカットしていきます。
2.鶏もも肉を袋に入れて、そこに酒と刻んだにんにく(1片)を入れてよく揉みます。20分くらい漬けましょう。
3.フライパンやクッカーに、ごま油と刻んだにんにく(1片)を入れます。
4.にんにくの良い香りがしてきたら、鶏もも肉を入れていきましょう。
5.両面がこんがり焼きあがったら、鶏がらスープの素とポン酢を入れましょう。
6.レタスを入れて、サッと炒め、塩と胡椒で味を調えます。
7.お皿に盛りつけて完成です。
※あれば白ごまをトッピングしてあげても美味しいですよ。

意外と美味しい!レタスチャーハン

22e0fedc7fc27c6331e7e9d949182ff3_s
レタスとチャーハンの絶妙な相性がおすすめのアレンジ料理です。毎回同じような主食になってしまうときなどピッタリです。レタスのシャキシャキ感を味わってください。

用意する材料

レタス1/4個
ベーコン50g
ご飯1膳
サラダ油小さじ1
1個
中華あじ小さじ1/2
醤油小さじ1
少々
胡椒少々

1.サラダ油をフライパンやクッカーに、まんべんなく広げていきます。
2.卵を入れて、半熟のスクランブルエッグを作り、皿に移します。
3.残った油を使ってベーコンを炒めていきましょう。
4.こんがりと焼き目が付いたら、ご飯を投入します。
5.そして中華あじ、醤油、塩、胡椒を入れて味をととのえましょう。
6.全体的に味が馴染んだら、レタスを入れます。
7.手早く混ぜて完成です!

豚肉のレタス青しそチーズ巻き

夜ご飯のおかずにもなりますし、お酒のおつまみとしても食べることができますよ。材料を巻くだけなので、お手軽楽ちんキャンプ料理です。ふんわりと香る青しそが、食欲をそそります。

用意する材料

レタス1/4個
豚バラ肉6~8枚
青しそ豚バラの枚数分
チーズ少々
少々
胡椒少々

1.豚バラ肉を広げて、レタス、青しそ、チーズをのせて巻いていきます。
2.フライパンやクッカーに、巻いた豚バラ肉を並べていきましょう。
3.弱火で火を通していきます。
4.しっかりと火が通って焼き目が付いたら、塩、胡椒を使って味を調えます。
5.お皿に盛りつけて完成です。
※もう少し味を濃くしたい時は、醤油を少々入れても良いです!

身体が温まるレタススープ!

寒い季節などにピッタリな、身体が温まるレタススープです。簡単に作ることができますので、スープが飲みたい時にササッと作れますよ。生姜が入っているので、身体もポカポカに温まります。

用意する材料

レタス1/4個
500ml
生姜1片
少々
胡椒少々
コンソメ1キューブ
ベーコン1~2枚
玉ねぎ1/4個

1.レタス、ベーコン、玉ねぎを食べやすいサイズに、カットしていきます。(レタスは手でちぎっても良し!)
2.鍋でベーコン、玉ねぎ、生姜を少し炒めてから、水を入れます。
3.沸騰直前になったら、コンソメキューブを1つ入れましょう。
4.塩、胡椒で味をととのえたら、最後にレタスを入れます。
5.サッと火が通ったら完成です。

美味しいレタスの見分け方をチェック

d0227a14cfd7e51a5a1ff4effa6ce692_s
レタスを購入するとき、どんな見分け方をしたらいいのか分かりませんよね。そこで美味しいレタスの見分け方をご紹介していきます。これからレタスを購入するときに、役立ちますよ!

ふんわりしたレタスが良い!

レタスを持ってみましょう。重さは軽いもので、ふんわりとしたレタスが美味しいレタスと言われています。なので、ずっしり重いものや、ふんわりしていないものは控えましょう。

切り口がみずみずしいと新鮮!

レタスの芯の部分を見てみましょう。この芯の切り口部分が、みずみずしいものほど新鮮で美味しいレタスです。そのため選ぶときは、みずみずしい切り口を選びましょう。少し赤くなってきているものもありますので、赤くなくみずみずしい切り口の物が良いです。

濃すぎない緑色の葉っぱが良い!

レタスを全体的に見てみましょう。葉っぱの色が濃い緑色をしているものは、収穫が早すぎて、苦みが出ている可能性が考えられます。なので、濃すぎない緑色の葉っぱを選ぶと良いでしょう。

余ったレタスの保存方法を知ろう!

e0ade6b58f9e95052d84403aa157c3d3_s
レタスが余ってしまった場合、そのまま保存してはいませんか?レタスは日持ちが悪い野菜なので、正しい保存方法をしてあげることが必要です。

丸ごと余ってしまった場合

レタスが丸ごと余ってしまった場合は、レタスの芯部分を手でくり抜きます。そして濡らしたキッチンペーパーを芯に詰めましょう。このときに注意してほしいのが、新以外に水分をつけないことです。

キッチンペーパーを芯部分に詰めたら、ふんわりとラップをしてクーラーボックスなどに入れて保存しましょう。

水分がついてしまうと、痛みが早くなってしまいますので、水分が付いている場合は、しっかりとキッチンペーパーなどで水気を切ってから保存しましょう。

中途半端なレタスの場合

レタスが中途半端な状態で余ってしまった場合は、食べやすいサイズに手でちぎって、ジップロックなど密封できる袋に入れます。そしてクーラーボックスに入れて保存します。

ご自宅に戻られてからも使わない場合は、そのまま冷凍庫に入れましょう。解凍後のレタスは、生食には向きませんが、熱を通す炒め物やスープなどに最適です。キャンプで余ったレタスもしっかり保存することで、ご自宅でもしっかりと活用できます!

おわりに

今回は、サラダによく使うレタスのアレンジキャンプ料理をご紹介しました。サラダばかりに使われているレタスを炒め物やスープなど、美味しい料理へと変身させちゃいましょう。キャンプで作りやすい料理ばかりなので、ぜひご参考にしてくださいね。

Pocket
LINEで送る

高松未樹
自然をこよなく愛するアウトドア女子。テント泊が大好きで、テントを張れる場所であればどこでもテン泊しちゃいます。ボルダリングもちょいちょいやってます。自然に感謝し、山菜や川魚なども自分で採取しに行き調理。培った経験をもとに、使っているギアや読者様のタメになる情報を発信していきたいと思います。
コメントリンク
トップへ